Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 23日

初めてのサホロ湖

週末の天気予報では、どこも荒れ模様のようだ。
それならば、先日仙台の友人が大いに楽しんだサホロ湖はどうなんだろう。
Yunさんと伴に、足を運んでみることにした。
d0075843_20132349.jpg
初めて見るサホロ湖は、思ったよりも小さい。
ジトッと肌にまとわり付くような湿った空気だけれど、雨の心配は当分なさそうだ。
しかし、期待したような魚からの反応は無い。
d0075843_20130690.jpg
ようやく姿を現したのは、ホウライ鱒。
やっとの一匹にホッと胸を撫で下ろす。
でも、何か足りないなぁ、何か忘れてきたんじゃない。
d0075843_20125353.jpg
空一面覆いつくしていた雲は徐々に消え、夏らしい青空が顔を覗かす。
徐々に気温は上がり、あまりの暑さに集中力は途切れがち。
ディープウェーディングをしなくても、インレットの冷たい流の中で立ちヒザでキャスティング。
気持ちイイー。
d0075843_20134277.jpg
次に顔を見せてくれたのは、ホウライよりも小振りだけれど綺麗なレインボー。
ジャンプも披露してくれたし、やっぱりレインボーはいいなぁ。
違いは、斑点の有無だけなのかな?
何となくレインボーのほうが美肌のような気がする。
d0075843_20135205.jpg
ランチタイムで暫し休憩。
せっかくここまで来たのだからと、屈足の「たこや」へ、そして夕飯は「韋駄天」へ行こうということに・・・・
ダメだとは聞いていても、十勝川の状況は気になる。
この眼で確かめたくてちょっと寄り道・・・・・・・納得しました。
d0075843_20135861.jpg
午後からは、小雨のパラつく6時ごろまでキャストを続けた。
ホウライとチビアメマスが顔を見せてくれた。
仙台の友人が訪れた時とは状況が違ったようだけれど、止水の苦手な僕にとっては悪くない、いや、良い結果だったと思う。
また訪れることはあるのだろうか?
たこや・韋駄天・みしな、ちょっと足を延ばして平和園・インディアンの何れかとのセットならばそれもありかな。


今のアイドルは全く知らないけれど、僕の少年期のアイドルNo.1。



[PR]

by abu-z4 | 2017-07-23 22:11 | 釣り | Comments(6)
2017年 07月 17日

真夏の尻別川

連日の猛暑に日曜夕方からの用もあり、3連休は初日だけsugiさんと伴に尻別川へ行く事にした。
sugiさんは夏の尻別川本流は初めてとのこと。
僕が案内するお気に入りポイントを気に入ってくれるだろうか。
d0075843_17282519.jpg
僕は相変わらずフッキングが甘い。
反応はそこそこ得られるものの、30㎝に満たないSSサイズが数匹相手をしてくれただけで第3セクションまでを終了してしまった。

d0075843_17284026.jpg
放水口から長く続くランへ移動した。
根掛かりとは明らかに違うけれど、躍動感に乏しいバイトの主はSサイズのアメマス。
同じような事を何度か繰り返しても、レインボーが姿を見せる事はなかった。
ランチタイムを向かえる頃には、気温はグングン上昇し木陰で暫し休憩。
次のポイント選びに思案をめぐらす。
d0075843_17285000.jpg
悩んだ挙句選んだポイントは、朝一番に訪れた場所。
それまで思うような反応を得られていなかったsugiさんに、もう一度試してもらいたい。
2人伴に何ら反応を得られないまま第1セクションが終了した。
第2セクションも終わりに近づいた時には、半ば諦めの空気も漂っていたと思う。
d0075843_17290054.jpg
そんな中、sugiさんのロッドから伸びるラインの先で、何度もジャンプを繰り返す魚の姿が見える。
思わず僕は「ヤッター」と叫ぶ。
待ちに待ったこの瞬間。
SSのみに終わっていたこの日、唯一のSサイズ。
連日の猛暑が続く水温は20℃、条件はかなり厳しい一日だったと思う。
僕たちが素直に喜べる価値ある一匹だった。
d0075843_17293672.jpg
第3セクションが終了し車に戻る頃には、体中ベタベタ足もパンパンの状態。
にもかかわらず、疲労感はとても気持ちの良いものだった。


帰路は、sugiさんのランドローバー ディフェンダー110のステアリングを握らせてもらった。
最初はギクシャクした各操作も、徐々に自然な動きへと変化していく。
それはまるで体の一部として同化していくかのように。
そして中山峠の登りを力強く駆け上がっていく・・・・・・



[PR]

by abu-z4 | 2017-07-17 20:19 | 釣り | Comments(4)