Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 26日

元祖 抜け駆け

7月の第1週・2週は、都合で釣りには行けない。
月末の仕事が忙しくなる前に、有給休暇をとって木曜の夜から行っちゃおうかなぁ。
先週の失敗も取り返したいし・・・・
金曜からの3日間、食いだめじゃないけれど釣りだめしておこう。
d0075843_19535782.jpg
皆にはナイショにしておこうとも思ったけれど、一応抜け駆けを宣言しておく。
釣れても釣れなくても抜け駆けはばつが悪い。
d0075843_19534141.jpg
一番のお目当てポイントは、先週よりも水位は低いが雨のせいか濁りが増している。
それが影響しているのかどうかは分からないけれど反応はゼロ。
アレレレレ。
d0075843_19541009.jpg
激励ともプレッシャーともつかないLINEが、仲間から送られてくる。
一旦別のポイントへ移動し、とにかく1匹釣りたい。
幸い直ぐにSサイズのレインボーと出会う事ができたものの、結果としてはそれが初日の全てとなってしまった。
d0075843_19543221.jpg
土曜の朝は、車の屋根に当たる雨音で眼が覚めた。
隣には見覚えのある車が止まっている。
初日に身も心も疲れた僕は、友人と行動を伴にする事にした。
d0075843_19541853.jpg
だからといって状況が好転するわけでもなく、厳しい釣りが続く。
午後からは更に2人の友人と伴に4人で釣り歩いた。
d0075843_19544101.jpg
予報では、土曜の夜から雨が強くなるらしい。
この厳しい状況に更に濁りが強くなったら・・・・・
僕たちは日曜の釣りを諦め、一番のお目当てポイントを最後にして帰ることにした。
d0075843_19483763.jpg
最後の最後に僕としては異例に重い17g スプーンを対岸近くに深く沈めた。
あっ、根掛かり・・・・ロッドを煽ると重いゴミが付いているようだけれど外れたようだ。
ルアーは、重い重いゴミを引きずりながら流心を通過し目の前に戻ってきた。
見るとそれはゴミではなかった・・・・・・ サ・ク・ラ









[PR]

by abu-z4 | 2017-06-26 20:49 | 釣り | Comments(6)
2017年 06月 19日

チャンスを2度逃す

北の本流の単独釣行は、いつもポイント選びに悩んでしまう。
上流へ下流へ移動を繰り返すばかりで、一向にポイントを決められないまま無駄な時間を費やしてしまうことが珍しくない。
今回の土日の車中泊釣行は、スタート時間が遅いこともあり事前に決めていた。
川に到着したら、一番近いところ・・・・・
d0075843_19464283.jpg

キャストを開始して間もなく、軽くアクションを入れると「グゥン」とロッドが一瞬伸されるような強いアタリ。
特にアワセを入れることもなく、リールのハンドルを回す。
しっかり魚が付いている事が確認できるものの、特に重さは感じない。
d0075843_19455749.jpg
かなり近くまで寄っているはずと思い、姿を確認しようとロッドを軽く起こした瞬間「ジジジィー・ジジジィー」と断続的にドラグ音が鳴り魚は走り出した。
次の瞬間、魚は急に反転したのだろうかテンションは失われヒラヒラとルアーだけが戻ってきた。
いつものように強いアワセを入れるべきだったのかもしれない。
d0075843_19463181.jpg
その後は何事も起こらず、いつものようにウロウロとポイントを探して移動するも、SSサイズのレインボーが遊んでくれただけで初日は終了した。
110-kenさんから頂いた濃厚な味わいのビールが、落ち込む気持ちをやさしく慰めてくれた。
d0075843_19461768.jpg
日曜は、久しぶりにsugiさんkawanamiさんと一緒に回ることにした。
向かう先は勿論、昨日やらかしてしまったあの場所。
開始早々イイ感じのバイトを感じるけれど、フッキングは失敗してしまった。
d0075843_19465405.jpg
30分ほど経過してからだっただろうか、昨日と同じような強いアタリ。
今度は、いつも皆から笑のネタにされるような「鬼アワセ」をした。
フッキングは成功し、重さは感じるものの素直に寄ってきた。
一瞬確認できたその姿はLサイズのレインボー、鼓動が高鳴る。
d0075843_19470458.jpg
そして次の瞬間「ジジジィー・ジジジィー」、それから先は昨日と同じことが起こってしまった・・・・・デジャブ
その場にへたり込んでしまった。
2度もチャンスが訪れやり取りを楽しんだのだからラッキーだったのだろうか、それとも2度も失敗してしまったのだからアンラッキーだったのだろうか。
どちらにしても、僕の釣り熱に油を注いだ事は確かだ。



古いけれど結構気に入ってる。Yunさんの影響かな?









[PR]

by abu-z4 | 2017-06-19 20:48 | 釣り | Comments(6)
2017年 06月 12日

今年初の天塩川

土曜日は、masaさんshuさんと天塩川へ。
僕にとっては今シーズン初の天塩川だ。
d0075843_19211691.jpg

勿論、僕自身がグッドサイズに出会う事を願わないことはないけれど、同行の誰か一人でもそんな魚に出会うことができればとも思う。
ここ数日の状況を考えれば、そう簡単に事が運ぶことはないだろう。

d0075843_19214266.jpg
あまり人が入らないポイントを選んでキャストを続けるも、一向にお目当ての魚は姿を現さない。
悩んだ挙句選んだポイントは、入り慣れたいつもの場所。
雰囲気は良好なのだけれど、全くの無反応のまま後半エリアに入ってきてしまった。

d0075843_19251574.jpg
集中力も限界に近づいてきた。
「ここでダメだったら、少し休みたいな」などと思っていたら、30m程先のmasaさんが「キター!」と叫ぶ。
滅多にそんな声を発することのないmasaさんが言うのだから、グッドサイズに違いない。
見るとロッドが綺麗に曲がり、サラシオーネのスクリーミングサウンドが辺り一帯に響き渡る。

d0075843_19252052.jpg
写真を動画に切り替え、夢中で撮った。
グッドプロポーションの綺麗なレインボーだった。
masaさん、おめでとう! そしてありがとう!「こんなレインボーが見たかったんだ」



[PR]

by abu-z4 | 2017-06-12 20:07 | 釣り | Comments(2)