<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2016年 11月 23日

十勝アメマスキャンプ 改 道東の旅

毎年11月恒例の十勝アメマスキャンプは、あまりの状況の悪さから今年は屈斜路湖へフィールドを変更する事になった。
d0075843_1139203.jpg

この時期にしては気温が高く風もなく穏やかで過ごしやすいのは良いけれど、鏡のような湖面と水を打ったような静けさに、仲間たちの顔にも困惑の色が見られる。
d0075843_11473697.jpg

せっかくここまで来たのだからと、林道を30分程歩いてたどり着いたインレットでも状況は変わらず、早々に屈斜路湖の釣りを諦めることになった。
4年前、十勝川の濁りがきつく屈斜路湖へフィールドを変更した事があった。
その時も屈斜路湖の状況は芳しくなく、極東の沼へ大きく移動した。
今回もまた・・・・・
d0075843_11545886.jpg

4年前を思い出してみると、小さなジグミノーでの高速リトリーブが有効だった。
でも、今回は全くパターンは違うようだ。
いろいろパターンを変化させてみても、3度のショートバイトを感じただけでフッキングまでには至らなかった。
d0075843_1204542.jpg

僕は、一匹の魚とも出会う事が出来ず初日を終了することになった。
日頃の運動不足が祟ってか首と肩が痛むけれど、トータル10km前後歩いたはずなのに終始足取りは軽かった。
d0075843_12145999.jpg

宿泊先の川湯の温泉ホテルで冷えた身体を温めて十分に睡眠をとった後の2日目は、初日よりも体調が良く気分爽快で目覚めた。
どうやら僕には、魚と出会う事よりも気分転換と適度な運動が必要だったらしい。
d0075843_1934399.jpg

2日目は最初から屈斜路湖を諦め、十勝川の様子を覗き襟裳岬を経由して日高の河川に立ち寄ってみることになった。
僕としては、流れのある川でダメだったとしても、それはそれで諦めはつく。
スイング中にイメージが膨らむ川での釣りは、期待感が断然高くなる。
止水での釣りとは全くの別物だ。
しかし結果は、予想通り。
d0075843_19124137.jpg

2日間を通して僕が魚に出会う事はなかったけれど、1100kmを越えるロングドライブと仲間たちと過ごした時間は、僕の身体と心をリフレッシュしてくれることになった。
その証拠に、釣れなかった落胆や疲労は全く感じない。
2日間遊び尽くした充実感だけが心を満たしている。






[PR]

by abu-z4 | 2016-11-23 19:38 | 釣り | Comments(8)