Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 30日

海アメ

海アメを最後に釣ったのは何時だったんだろう。
とにかくここ数年釣っていないことは確かだ。

4月29日、迷いに迷った挙句向った先は、道南の砂浜。
同行の皆が状況は良いと言う。
どんなに状況が良い日でも、僕にとっては海アメ釣りは何時も難しい。
d0075843_22125522.jpg

この時期にしては高めの気温は、寒がり屋の僕にとってせめてもの救い。
なんとなく魚の気配も感じるし、気持ちを持続できそうだ。
d0075843_2217729.jpg

d0075843_2226350.jpg

d0075843_22261830.jpg

一緒の仲間は、次々と海アメに出会っている。
去年、ミノーで大型の海アメに寸でのところで逃げられてしまった僕は、ミノーを中心にジグやスプーンをローテーションしながらキャストを続けた。
無反応の時間が続く。
まったく感触がなくチェイスも見られない状況にしびれを切らし、とうとうお決まりのスピナーにチェンジする。
これで反応が無ければ、車に戻って昼寝というのがいつものパターンだ。
ところがどういう訳か、スピナーに替えた途端、海アメのチェイスが何度も確認できるようになった。
それもなかなかのグッドサイズだ。
でも、チェイスは見られるものの、バイトには到らず全てUターンして波間に消えてしまう。
やっとバイトしたと思ったら、やけに軽い。
上がってきたのは海アメならぬ海ニジ。
それもパーマークが残る20cmほどの小さなニジマス。
思わず笑ってしまう。
もし海に出るニジマスをスチールヘッドと言うのなら、さしずめこれはスチールヘッド・ナノと呼びたくなるようなサイズだ。
ニジマスはニジマス、決して嬉しくないわけではないのだけれど、やはり今日は海アメが釣りたい。
すでに何匹もの海アメを上げている友人にアドバイスしていただいたとおり、できるだけ高速でリトリーブしてみる。
d0075843_22514265.jpg

                             photo by Mr.Yun

11gのスピナーが着水、直ぐにABUアンバサダーのハンドルを勢いよく回す。
ブーンというブレードが回転する感触がハンドルに伝わってくる。
ガツンという衝撃がロッドに伝わったと同時に、水面を割ってグッドサイズの海アメが小さなジャンプをするようにように飛沫を上げた。
リトリーブを続けているにもかかわらず、ラインは一向にスプールに回収されていかない。
バックしながら打ち寄せる波に乗せ引き寄せたけれど、今度はドラグを鳴らし沖に向かい走ってしまった。
僕は、やっと出会えたこの海アメ、今までで文句なし一番のビッグサイズのこの海アメを、絶対にこの手に収めたかった。
ドラグを締め込み一気に引きずり上げたくなる衝動を抑え、もうすこし落ち着かせ波のタイミングを待つことにした。
そして僕は、同行の友人たちに見守られそして祝福され、その海アメを手にすることができた。
d0075843_23112888.jpg

                             photo by Mr.shu

きっと多くの海アメに出会っている人にとっては、珍しくないサイズのものだと思う。
でも、僕にとってはとても意味のある一匹になった。
それはサイズだけではなく、ロングキャストに向かないABUアンバサダーと海アメではほとんど使われることがないスピナーの組み合わせという、自分が最も気に入っているスタイルで出会えた一匹だからだ。
d0075843_23321630.jpg

                             photo by Mr.Yun

同行の友人たちに感謝したい。
[PR]

by abu-z4 | 2009-04-30 23:42 | 釣り | Comments(4)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2009-05-01 12:20
ABUさん、こんにちは。
水曜日は、お疲れ様でした。
それにしてもプリっとしたボディのグッドサイズのアメマスでしたね。見るからに鮭稚魚シーズンのアメマスといった感じでしょうか。それにしても海でスピナーとは、やっぱりABUらしい釣りのような気がします。
海の小さなレインボーはとても愛らしかったですね。春の日差しを浴びたパーマークとレッドバンドがとても印象的でした。
今週末は残念ですが、来週末は宜しくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2009-05-01 20:03
Yunさん、こんばんは。
あまり期待していなかったこともあり、水曜日の海アメはとても嬉しい一匹でした。
今回使用していた10ftのロッドは、10年以上使っていて傷みも目立ってきたので、今回を最後にリタイアさせることにしました。
次のロッドは9.6ftですが、2ヶ月ほど待たなくてはならないようです。

今晩から出発ですね。
良い釣りができるといいですね。
皆さんに宜しくお伝え下さい。
Commented by shin at 2011-04-28 21:20 x
こんにちは!
私はアンバサダー.スプーン.スピナーでシーバスやっております。
一番大切なのは時代に流されない信念だと思います。
abuさんのような方がおられて本当に感激です 
Commented by abu-z4 at 2011-04-30 13:18
shinさん、はじめまして、こんにちは。
2年前のことなので、記憶が薄れてるとはいえ、深く思い出に残る一匹でした。
shinさんもアンバサダーを愛用されているんですね。
シーバスがメインだと、本流メインの僕以上に遠投が必要とされる場合が多いのでしょうね。
にも拘らず、あえてアンバサダーを選ぶshinさんに、僕以上のアンバサダーへの愛情を感じます。
これからもお互い、アンバサダーで素敵な魚たちに出会えると良いですね。


<< ヤイタイの崎で過ごした12時間      アメマスの棲む川 >>