Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 22日

Firstcast

3連休中日の土曜日、僕の学生時代からの友人Mを誘いshuさんと3人で十勝川に向った。
Mは僕と同じくルアーマンだけれど、家族思いの彼と放蕩亭主の僕は滅多にフィールドへ同行する機会は無く、久しぶりの同行となった。
Mは、十勝川の釣が初めてだと言う。
是非とも十勝川のアメマスに出会ってほしいものだ。
期待に胸躍らせる僕たちを乗せた彼の愛車が天馬街道にさしかかると、昨晩から降り出した雪のせいで先週とはうって変わり、すっかりと冬に逆戻りした景色が辺り一面を包み込む。
d0075843_1435526.jpg

嬉しいことに峠を下った頃には、ほぼ無風で十勝らしい青く晴れ渡った空が広がっていた。
ワクワク気分も束の間、目的のポイントへ残り数キロと迫ると、路面を這うように粉雪が走り木々の揺れが激しさを増してくる。
到着した時には先週同様、河原の強風が吹き荒れ、多くのアングラーがその状況を察知したためだろうか、土手に停めた車の数は先週のそれよりも随分少ない。
そんな中に見覚えのあるクルマ、どうやら110-kenさんが既にロッドを振っているようだ。
d0075843_14514832.jpg

遠めに見ると青く流れているように見えた十勝川は、河畔の土手から見下ろすと、ただ空の青さを映し出していただけなのが分かる。
残念なことにかなりミルクの少ないカフェオレ色に濁った流れは、やや前方で上流から吹き降ろす冷たい強風のせいで、一面うねりにも似た波が覆っている。
d0075843_1513472.jpg

d0075843_14581883.jpg

きっとどんなアングラーでも同じだはずで、朝の1投目というのは期待と喜びに満ちているものだと思う。
しかしこんな酷い状況では、正直なところ諦めが先にたってしまう。
だいいち、数え切れないほどのアングラーが並んでいた先週とはうって変わり、僕たち以外には片手で十分数えられるほどのアングラーしか居ないのだ。
それでも川に立てば自然に体がキャストの体勢に入る。
10gを切る軽めのミノーは風に煽られ、目的のポイントよりも手前で大きく下流側にに着水した。
当然ボトムを感じることもなく、あっという間にミノーはターンを終えてしまった。
ブルブルッ、思ってもみない全く予想外のバイト。
何と、こんな状況で1投目から来てしまった。
d0075843_15182746.jpg

考えの甘い僕は、ひょっとするとこの状況は悪くないのではないかと思ってしまう。
やはり甘いのである。
偶然が1投目に起こっただけなのだ。
そう、この日僕のロッドに1投目以降生命感が伝わることはとうとう無かった。
d0075843_15233015.jpg

d0075843_1524885.jpg

時々風が弱まることがあってもそれが続くことは無く、濁りが落ち着くことも無く帰りの時間を迎えた。
久しぶりに同行した友人Mがアメマスをネットに収めることは叶わなかったが、初めての十勝川で僕たちと楽しい時間を過ごしたことは彼の笑顔から十分伝わってくる。
また何時か一緒に川に立つことを約束し、クルマに戻った。
d0075843_15391671.jpg

[PR]

by abu-z4 | 2009-03-22 15:43 | 釣り | Comments(6)
Commented by 110-ken at 2009-03-22 19:18 x
abuさん,こんばんわ

今回も二日にわたった十勝釣行を終え,ただいま帰宅しました。
さて,昨日はバッドコンディションでしたが,2週にわたり皆さんと楽しいひと時を過ごすことができました。
できれば自分もアメマスに出会いたかったのですが,あの状況で3匹を釣るSHUさんは異常です(笑)
Commented by abu-z4 at 2009-03-23 20:52
110-kenさん、こんばんは。
2週連続の十勝川釣行、お疲れさまでした。
それにしても今回は、最悪の状況でしたね。
確かに、あの状況で3匹も釣るshuさんは異常です(笑)
これで春の十勝川は終了なのでしょうか。
そうなると次の十勝川は、ニジマスシーズンまで待たなくてはなりませんね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2009-03-23 22:30
ABUさん、こんばんは。
濁りと強風というタフなコンディションの中、お疲れ様でした。
でも、しっかりとアメマスの出会われていますね。
そうそう、今日の十勝川は、さらに濁りが強くなっているようですよ。
そろそろ道南の本流でしょうか・・・。気になるところです。
Commented by abu-z4 at 2009-03-23 22:58
Yunさん、こんばんは。
前回もかなりのものでしたが、今回はそれにも増して酷いコンディションでした。
僕の1匹は単なる偶然ですが、帰りの車中でshuさんから今回のラインシステムやメソッドの話しを聞くと、彼の3匹の釣果は必然だな、と思いました。
そうですね、次回はそろそろ後志利別でしょうか。
僕はかなり苦手としている所なんですが・・・・(笑)
Commented by shucraft at 2009-03-23 23:38
ABUさんこんばんは!
厳しい状態でしたねー。Mさんに釣ってもらいたかったですが、タイミングが悪かったですね。次回沢山つってもらいましょう!!
楽しかったです。またお願いします♪
Commented by abu-z4 at 2009-03-25 20:35
shuさん、こんばんは。
Mを誘ったのは良かったのだけれど、よりによって今までで最悪の状況だったね。
初めて行ってあの状況だと、十勝川の印象が悪くなっちゃたかな。
でも流石shuさん、しっかり釣っていましたね。
こちらこそ、また宜しく。


<< 特効薬      十勝川でアメマスと戯れる >>