Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 03日

「イパネマの娘」とホウライ鱒

土曜の午前2時半に札幌をスタートした車中には、聴き慣れた心地よいメロディーが流れ続けている。
それは僕にとって、とてもラッキーな2年前の出来事を思い出させる「イパネマの娘」。
Yunさんの気遣いに、僕は照れ笑いで返す。
今日も楽しい釣ができそうだ。
d0075843_21151889.jpg

                            photo by Mr.110-ken
d0075843_21153555.jpg

                            photo by Mr.110-ken

3週間ぶりの十勝川は、霧雨が降り続いているけれど問題になるほどの濁りは無い。
僕の頭の中では、車中のメロディーが流れ続けている。
ひょっとすると鼻歌交じりだったのかもしれない。
サイズこそ小さいが、レインボーの反応は上々。
尚も僕の頭の中では「イパネマの娘」が流れ続け、グズついた天気とは裏腹に気分は爽快。
d0075843_212350100.jpg

釣り下ると、前回渡ることが出来なかった中州に差しかかった。
100mほど下流に友人たちの姿が見える。
どうやら今回は渡ることができるようだ。
中洲の左岸側は、瀬で始まり水深もあり流れは速い。
僕は岸際ギリギリにキャストし、少しだけラインを送り込み、ルアーを岸と平行に流しながら沈ませた。
2,3回転ハンドルを高速で回し、スピナーのブレードが回転するのを確認したら、後はロッドワークだけでスピナーが浮いてこないようにコントロールする。
流芯付近に差し掛かった時、ググゥンと今までに無い手応えを感じる。
d0075843_21344464.jpg

今まで十勝川では、良いサイズのレインボーにことごとく逃げられていたので、予めドラグを緩めにして鱒と一緒に走る方法をイメージしていた。
案の定、ヒットした鱒はドラグを鳴らしドンドン下流へ走る。
僕も一定のテンションを保ち、一緒に走る。
ジャンプした瞬間鮮やかなレッドバンドが目に映る。
シャンプしては走るを2度繰り返し30mほど下った頃、鱒との距離がかなり縮まり、鱒の姿が浮かび上がってきた。
流れが速くて深いここでのネットインを諦め、ドラグを少し絞り込み、一気に中州に引きずり上げた。
d0075843_21492646.jpg

d0075843_21494548.jpg

河原の上で暴れ続けるその鱒は、なにか物足りないような忘れてきたような、眉を剃った顔のような感じ。
レインボーだと思っていたその鱒は、ホウライ鱒だった。
仲間の釣ったホウライ鱒の話は何度も聞いていたし、ここにはホウライ鱒が多いと言うことも聞いていたけれど、いつもその場に居合わせなかったので、間近で見るのはこれが初めてだった。
体高のある43cmのその身体は、流れの速さを差し引いても、それはレインボー以上のパワーを感じた。
写真を撮るのに添えた手には、ズッシリとした重量感が伝わる。
そして何枚かの写真に納まった後、僕の手を振り払うように強くて深い流れに戻っていった。
ようやく僕の鼓動は平常に収まり、頭の中には「イパネマの娘」流れ始めた。
d0075843_22122825.jpg

                            photo by Mr.shu
[PR]

by abu-z4 | 2008-08-03 22:27 | 釣り | Comments(12)
Commented by akiranspey at 2008-08-03 22:31
abuさん、こんばんは。
今週あたりはオホーツクかと思ってました(笑)
それにしても素晴らしい鱒に出会えたんですね!
均整のとれたプロポーション、僕もそんな鱒に出会いたかったです・・・
また十勝に足を運んでみたくなりました!!
Commented by abu-z4 at 2008-08-03 23:21
akiranさん、こんばんは。
オホーツクへは、今週末以降になりそうです。
見た目がなんだか物足りませんが、やり取りはスリリングで楽しかったです。
今回はルアーへの反応が良かったのですが、相変わらずスピナーばかりでした。
ひょっとすると、鱒たちはあまりスピナーを見かけないのかもしれませんね(笑)。
Commented by hori at 2008-08-04 16:40 x
Abuさん、こんにちは。
体高があって綺麗なホウライ鱒でしたね。
私も対岸をトレースしたつもりだったのですが・・
流石、お見事です。
Abuさんのように私もヒットソングが欲しいです(笑)。

「眉を剃った顔のような感じ。」鱒には申し訳ないけど、読んでいて吹き出しちゃいました。
Commented by 110-ken at 2008-08-04 18:02 x
ABUさん,こんばんわ

グッドサイズのホウライマスですね。流石です!
いつもながら釣れない自分にとって,今回の釣行は釣りよりも何よりも,「豚重」に「ホルジン」がすべてでした(笑)
十勝に行く理由がまた一つ増えました!
Commented by abu-z4 at 2008-08-04 20:40
horiさん、こんばんは。
結構horiさんとは離れたところで掛かったのですが、鱒に引きずられるまま近くまで行ってしまいました(笑)
体調は万全ではなかったのですが、あの曲は、リラックスできますねぇ。
余分な力を抜いてくれるというか・・・・・・
嬉しい一匹でしたが、無班というのは何か物足りない感じもします(笑)
Commented by abu-z4 at 2008-08-04 20:49
110-kenさん、こんばんは。
今回は早い時間帯、それもスピナーに反応が良かったようですね。
ミノーやスプーンには、1度も反応してこなかったですから。
でも、アメマス時期になると皆さんの半分も釣れないですよ。
勿論、他のルアーマンは沢山釣っていますが。
あの厳寒の中での釣りをした後に、また有楽町で逢いましょう(笑)
古すぎて分かりませんか?
Commented by shucraft at 2008-08-04 21:56
ABUさんこんばんは!
43cmのホウライ御見事でした。羨ましい!!
このサイズだと流れに乗って良い引きするんだろうな~。
来年の夏また行きたいですね、十勝。
Commented by abu-z4 at 2008-08-04 22:30
shuさん、こんばんは。
ホウライ鱒の引きの強さは、shuさんからも聞いていましたが、想像以上に力強いものでした。
やり取りは十分に楽しみましたが、美しさの面ではやはりレインボーの方が僕の好みです。
来年の夏には、十勝川のグッドサイズレインボーに出会ってみたいものです。
Commented by tokyo_terry at 2008-08-05 21:41
ABUさん、こんばんわ!!
イパネマの娘ですか、イイですね。
いつだったか、ボクもYunさんに触発されて、アルバムを手にしました。
時折聞いたりしてます。というか、今からBGMを変えようかと思います(笑)
車中のBGMのセレクト、なんだかABUさんとYunさんの関係が垣間みれるエピソードですね!!
Commented by abu-z4 at 2008-08-05 22:35
terryさん、こんばんは。
Yunさんの気遣いには、いつも感謝しています。
周りの皆には、ABUをやめてアントニオかカルロスに変えたほうがイイんじゃない、なんて言われています(笑)
Yunさんに限らず、いつも同行の皆さんに楽しませてもらっています。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2008-08-06 22:53
ABUさん、こんばんは。
「イパネマの娘」効果は、まだ持続しているようですね。
前の晩にCDにコピーしておいて、私もエアコンの効いた車中ではのんびりとした黄昏の雰囲気を楽しめました。
次回もBGM、用意しておきますね。
Commented by abu-z4 at 2008-08-08 21:08
Yunさん、こんばんは。
と言っても、今頃はオホーツクへ向う車中でしょうか?
今回はご一緒できず残念ですが、次回も思わず口ずさんでしまうような素敵なBGM、宜しくお願いします。


<< こんな日もあるさ      帰郷 >>