Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 06日

冬のち春

土曜の未明、雨がみぞれに変わり始めたとき、僕たちは札幌を出発した。
峠を越える頃にはみぞれが雪へと変わり、すっかり雪解けがすすんだ道路に再び降り積もる雪は、まるでこれから冬本番を迎えるような吹雪へと変わっていった。
やがて、いつもの本流付近を通過する頃には雪は止み、荒れた海を横目に見ながら目的地の後志利別川に到着してみると、風は強いものの時折陽が差す曇り空は、道南の春を感じさせてくれる。
d0075843_16445181.jpg

土手に止めた車から川を見下ろすと、時折ボイルが確認できる。
今日こそは、利別川のアメマスに出合うことができるのだろうか。
おそらくアメマスはサケ稚魚を追い回してボイルしているのだろうから、僕は迷わず小さめのミノーをチョイスしキャストを開始した。
表層直下をゆっくりとリトリーブしたり、小刻みにアクションを入れたり、キャストした後流れにまかせてスイングさせたり、いろいろと試してみたが一向に反応が無い。
ああ、今日も利別川のアメマスには出合えないのか。
d0075843_16534143.jpg

いつもの本流では、スピナーでもアメマスは反応してくれる。
僕は、いつも本流でやっているように、スピナーをダウンクロスにキャストし、ブレードが回転し始めるのを確認したらリトリーブストップし、少しステイさせた後ゆっくりと少しだけリトリーブするという繰り返しを試してみることにした。
完全にスピナーが僕の立つ下流に流れ、逆引き状態になった。
グゥンと押さえつけられるような力強い魚からの反応。
反射的に僕がロッドを立てたのと同時に、シルバーに輝く大きな魚体が水面から全身を露わにしジャンプした。
何てことだ。
それは60オーバーのサクラマスだった。
鱗が剥がれないように慎重に引き寄せ、リリースした。
d0075843_17123999.jpg

楽しくないと言えば嘘になるけれど、僕は一度も利別川でアメマスを釣ったことが無いのだ。
落胆の方が大きかった。
きっと、今年ここへ来るのは最後になるだろう。
僕は諦めずキャストを続けた。
でも、結局その後は何の反応も得られないまま終わってしまった。
いつの日にか、今回友人が釣ったような、利別川ならではの丸々と太ったアメマスに出会ってみたいと思うのだった。
[PR]

by abu-z4 | 2008-04-06 17:27 | 釣り | Comments(8)
Commented by Hige at 2008-04-06 21:16 x
ABUさん、こんにちは
昨日は挨拶もそこそこに失礼いたしました。
なかなか取れないライズに正直あせっておりまして。
お仲間の1本でさらに熱くなったのは言うまでもありません。

鮭稚魚時期の少し前ではルアーへの反応もかなり良い利別です。島牧の釣と重複するシーズンなので行かれる機会も少ないと思いますが、下流のあそこのアメマスは強さもあまり変わらないような気もします。

機会がありましたら、どこかの釣り場で、ゆっくり鱒の話をしましょう。

もしよろしければリンクをさせていただけないでしょうか?
Commented by abu-z4 at 2008-04-06 22:07
Higeさん、こんばんは。
こちらこそ、ボイルに誘われるまま釣り降って行き、まともな挨拶もしないままお別れしてしまい、後悔しております。
何せ、利別のアメマスには1度もお会いしたことが無いものですから、お許し下さい。

昨年も全く歯が立たなかったのですが、サケ稚魚時期のタックルやメソッドが見つけられません。
十勝川の方法では反応してくれませんし、当分悩みそうです。
そうですね、次回お会いした時には、ゆっくりお話させていただけたら、と思っています。

勿論、リンクの件は歓迎です。
僕も、早速リンクさせていただきます。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2008-04-06 22:47
ABUさん、こんばんは。
土曜日は、お疲れ様でした。それに私的な用件に関しては、いろいろと手配していただき、ありがとうございました。
この時期の後志利別川のアメマスは、本当にシビアですよね。
今回もすっかり翻弄されてしまいました(笑)。
もう少し暖かくなりましたら、そろそろ本流の畔でキリっと冷えたビールなどで渇いた喉を潤すというのは如何ですか・・・笑。
Commented by shucraft at 2008-04-06 23:00
ABUさんこんばんは!
昨日はお疲れ様でした。鮭稚魚の時期はフライがいいのですが、これからはABUさん釣るからなー!釣果もそうですけど、やはり仲間と釣りに出かけるのが最高に楽しいです。なので、またお願いしますね♪
Commented by abu-z4 at 2008-04-07 19:46
Yunさん、こんばんは。
何時もお世話になり、ありがとうございます。
例の件は、お役に立てたようで良かったのですが、かえってお気遣いをいただき恐縮しております。

やはりこの時期の利別川は、難しいものでしたね。
あれだけはっきりとしたボイルがあると釣れそうな気持ちになるのですが、僕にはアタリをとることすら無理でした。
そうですね、そろそろ河原に腰掛けてビールを飲みたくなる季節でね。
準備しておきます(笑)
Commented by abu-z4 at 2008-04-07 19:52
shuさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
そしてグッドサイズのアメマス、お見事でした。
去年も利別川では手も足も出ない状態でしたが、1年経っても状況は変わりませんでした。
来年までに何か思いつけばいいのですが・・・・・
そろそろ僕にも釣らせて下さい(笑)
Commented by flyman44u at 2008-04-09 17:19
ABUさん、こんにちは。
こちらでは初めましてですね(笑)。今日は島牧であつかましく
写真を撮って頂きすいませんでした。お名前はご友人から何度か
伺っていたり、ブログを拝見させて頂いていたので・・
僕にとってはトロフィーサイズの海アメを釣ることが出来て少し舞い上がっているさなかに、ご挨拶もろくにせず大変失礼いたしました。
また何処かのフィールドでお会いできれば光栄です。今日は本当に
有難うございました。Yunさんにも宜しくお伝え下さいね(笑)。
PS: リンクさせて頂きました!
Commented by abu-z4 at 2008-04-09 18:39
ryoさん、こんばんは。
そうですね、あらためて初めまして(笑)
本当に見事な海アメでしたね。
ドーナツ模様がまだ脳裏に焼きついています。
あの場に居合わすことができて光栄です。
とても興奮してしまいました。
また、どこかでお会いできるといいですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

僕もリンクさせていただきました。


<< 平日の一人フィールド巡り      本流に立ってはみたけれど・・・・・ >>