Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 01日

断末魔の叫び

日曜日、3週間ぶりの釣りはいつものメンバーで本流へ。
前日までの雨の影響が心配だったが、僕は本流へ行きたかった。
フィールドへ到着すると、blog仲間と2ヶ月半振りに偶然の再会。
前日から本流に来ている彼によると、土曜日の夕方にビッグサイズのレインボーをキャッチしたと言う。
僕たちの期待も自然に高まる。
d0075843_17165472.jpg

水量が多くやや濁った流れは、トルクがあって滑りやすい川底と相まって危険だ。
僕たちは反応の悪い最初のポイントから、少し流れの緩やかな下流へ移動することにした。

「ギャァー」僕よりも少し下流でロッドを振っていた友人のハーディー・マーキスが、突然悲鳴を上げる。
彼のリールから何度も悲鳴を聞いたことはあるが、今回は今まで聞いたことの無い、悲鳴というよりは断末魔の叫びのように聞こえた。
本気でリールが壊れてしまうと思ったほどだ。
下流に体を向けている彼の表情は窺い知れないが、サケが掛かったらしいと言う。
だが、はっきりした理由は言えないが、僕にはそうは思えない。
d0075843_17473337.jpg

僕は思わず「ゆっくりね」と言葉を掛け、数枚の後姿をカメラに収め彼の下流に回った。
そこで目にしたものは、偏光レンズ越しにオレンジ色に見える、鮮やかなレッドバンドを纏ったビッグサイズのレインボーだった。
既にもう一人の友人がネットを用意しているが、僕のネットの方が大きくバットも長いので、僕がネットインを試みることにした。
レインボーである事を確認した当の本人は、僕にプレッシャーを掛けないように懸命に平静を装っているが、その笑顔はやや引きつっているようにも見える。
なかなか表層に浮いてこないビッグレインボーに、僕は両手で握ったネットを水中に突っ込み十分な深さまで沈めた。
その時、反転したレインボーは綺麗に僕の握るネットに入り込んだ。
ズッシリとした重量感が伝わってきて、緊張感から開放される。
彼の笑顔にも安堵の色が広がる。
d0075843_1814367.jpg

僕たちは握手を交わし、喜びに浸る。
川岸に横たわったレインボーは、今まで見たことがないグラマラスなプロポーションで僕たちを魅了した。
小さな顔、ふくよかな胴体、尾鰭の付け根のクビレ、綺麗で大きく力強い鰭、鮮やかなレッドバンド・・・・・
写真を撮り終わり、友人が優しくリリースする。
長いファイトだったのにも拘らず、元気良く直ぐに流れに戻っていった。
僕はもう一度、友人に祝福の握手を求めた。
[PR]

by abu-z4 | 2007-10-01 18:49 | 釣り | Comments(8)
Commented by 110-ken at 2007-10-02 20:30 x
ABUさん,こんばんわ

相変わらず皆さんは素敵な釣行でエントリーを見るたび自分も笑顔になりそしてとてもうらやましく感じます。
お仕事がお忙しいようですが,体調にはくれぐれもお気をつけください。そしてぜひぜひまた一緒に釣りをしましょうね(^.^)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2007-10-02 20:35
ABUさん、こんばんは。
日曜日は、お疲れ様でした。久しぶりに御一緒出来て、楽しかったです。
ランディング、ありがとうございました。おかげさまでズッシリとしたあの重量感を味わう事が出来ました。
確かにマーキスの逆回転音は断末魔の叫びのようでしたね。
初夏の第3セクションでも、それに近い叫びを聞きましたが、今回はそれ以上でした(笑)。いつかまたあんな音を耳にしてみたいものです。もちろんリールが壊れない程度にですが・・・笑。
やはり月曜日はゆっくりされていたんですね。天気が良かったので、もしかしたら行かれているんじゃないかと思っておりました。
Commented by abu-z4 at 2007-10-02 22:15
110-kenさんこんばんは、おひさしぶりです。
そうですね、僕はとても恵まれていると思っています。
仲間との時間はいつも楽しいものですが、先日は久しぶりだったので格別でした。
しかも、Yunさんの素敵なレインボーに居合わせて、感動と興奮をいただきました。
これから冬場は、なかなか皆さんとご一緒する時間がつくれませんが、また機会を見てご一緒したいと思っています。
Commented by abu-z4 at 2007-10-02 22:24
Yunさん、こんばんは。
日曜日は、楽しかったですね。
Yunさんのレインボーに、僕たちも興奮させられました。
本当におめでとうございます。

月曜日は、昼近くまで寝ていました。
それからでも行けないことはなかったのですが、今後の対策を考えて釣具屋巡りをして少々買い物をしました。
毎年、秋になると更に釣れないことが多いので、ちょっと工夫してみようと思っています。
Commented by akiranspey at 2007-10-02 23:00
abuさん、こんばんは~!
今回のエントリーで、7月の尻別キャンプでabuさんにランディングしていただいたことを思い出しました(笑)
お忙しいようですが、また一緒に本流で釣りしましょう~!!
Commented by abu-z4 at 2007-10-03 19:41
akiranさん、こんばんは。
そうでしたね。
グッドサイズのアメマスでしたよね。
僕はさっぱり釣れないので、ランディングを手伝って楽しんでいます(笑)
akiranさんの今回の道内釣行、僕は土曜日が仕事ですが、その他の日にお会いできるといいのですが・・・・・
Commented by daikyu at 2007-10-06 20:18 x
ABUさんこんばんは!本州が禁漁になりましたので、釣りの
出来る北海道がうらやましいと思いつつ、遊びに来ましたら
凄いレッドバンド!YUNさんのやり取りの興奮やランディング
した時の重量感の凄さが写真から伝わりました・・・・やっぱ
り豊かさが違いますね・・・・とうとう今シーズンはそちらへは、
難しそうです・・・来春にはぜひ画策しますのでまたご相談に
乗って下さい!
Commented by abu-z4 at 2007-10-08 12:02
daikyuさん こんにちは、お久しぶりです。
そうなんです、今年一番の興奮する出来事でした。
いつも仲間には、楽しませてもらっています。
秋は大物シーズンなのですが、僕はサッパリ秋の大物には縁が無く、対策を模索中です。
今年お会いできないのは残念ですが、ご都合が付き次第またお越し下さい。
できれば、6.7月の本流を是非体験していただきたいと思います。


<< 秋の本流に一人佇む      釣りに行かない休日は・・・・・ >>