Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 02日

1泊2日 本流への旅

突如として僅かに上流でフライロッドを振っていた、友人のリールの悲鳴が聞こえてきた。
振り返ると、彼のロッドは弓なりに撓っている。
そこは、第3セクションの流れが強い瀬のど真ん中だ。
最もランディングが難しい場所でもある。
昨日、彼が第1セクションでキャッチしたグッドサイズのアメマスのようにはいかないことは、彼も僕も良く分かっている。
僕は、ネットインの準備をして駆け寄った。
すると、50クラスのニジマスが確認できたので、少し下流の立ち込めることができる場所でネットインするのが良いと思い、そこで待ち構えた。
2日間、勿論楽しい時間を過ごしたのだけれど、それまで僕たちの求めていたニジマスに出会うことができなかった。
これで2日間の本流での釣りを締めくくる事ができる、そう思った。
1度もジャンプをすることなく走り続けたそのニジマスは、もう僕のネットの僅か先にいる。
そろそろネットインできる頃だと思った瞬間、そのニジマスは大きく頭を振り反転した。
そして2度とその姿を見ることはできなかった。
d0075843_22315098.jpg

僕たちは1泊での本流の釣りを、以前から計画していた。
土曜の朝、とうとうその時がやって来た。
それぞれが、2日間の釣行のスタートに喜びを隠し切れない。
なかなか思ったようなニジマスは現れないけれど、僕にとっては十分なサイズのアメマスがルアーを咥えてくれた。
d0075843_22451129.jpg

サクラマスが数多く確認されるようになったここは、一時的に厳しい状況になっているのだろうか。
少し下流域の2つのポイントを攻めてみたものの状況は変わらず、小さなニジマスと中型のアメマスをキャッチしただけで初日が終了してしまった。
d0075843_22513174.jpg

そして2日目の僅かな時間を、やはりいつもの本流で過ごすことに決めたのだった。

僕たちが望んだようにはいかなかったけれど、ドラマは起こりワクワクする時間を過ごすことができた。
そして何より、仲間たちと一緒に食事やお酒や会話を楽しむことができた。
また、こんな時間を過ごすことができることを願っている。
[PR]

by abu-z4 | 2007-07-02 23:08 | 釣り | Comments(4)
Commented by akiranspey at 2007-07-03 23:12
ABUさん、おつかれさまでした~。
きっと本流で楽しい時間を過ごしているんだろうな~なんて
思ってたら、やっぱり・・・(笑)
次は僕たちの望んでいるニジマスに会えるといいですね!!
Commented by take at 2007-07-04 21:47 x
ABUさん!お疲れ様です。
良い土日だったようですね。
私は、孫とドライブに出かけてました。
孫との時間も楽しいもので・・・
でも皆さんのBlog見て、本流に行きたくてたまらなくなりました。
Commented by abu-z4 at 2007-07-04 23:25
akiranさん、こんばんは。
僕は、小物イジメに終始しましたが、友人のニジマスのパワーは凄かったですよ。
akiranさんがキャッチした場所と同じ所だと思いますが、水位が下がった今、直ぐにドン深なのでとても厄介になっています。
akiranさんがグッドサイズのニジマスに出会えることになれば、僕としてはとても嬉しいです。
もう少しですね。
Commented by abu-z4 at 2007-07-04 23:32
takeさん、こんばんは。
エッ!お孫さんがいらっしゃるんですか?
チョッとビックリです。
僕もいても不思議のない歳ですが、ウチの子供たちは当分無理のようです(笑)

本命のグッドサイズのニジマスには出会えませんでしたが、本流らしい三匹のアメマスをキャッチすることが出来ました。
それぞれが思い思いのスタイルで釣りを楽しみ、そしてゆっくりと語り合う時間が持てるのは、とても楽しいことです。
また、ご一緒できるといいですね。


<< 8.4 → 12.5      フルキャスト >>