Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 24日

フルキャスト

先週の心配をよそに、土曜の本流は早朝から足元で大型ニジマスが確認されたり、時折ライズも見られる。
そんなことがあっても、僕は今日も対岸脇に潜んでいるであろうニジマスを狙い、フルキャストを繰り返す。
d0075843_14294195.jpg

流芯にラインが着水しないように沈めたスピナーは、ゆっくりと回転をはじめ徐々に流芯方向へ弧を描くように沈みながら進む。
やがてラインにテンションが掛かり、回転するブレードの抵抗が強く伝わってくる、と同時にスピナーはやや表層に向かい浮いてくる。
その瞬間バイトする確立が多いが、土曜の本流でもまたいつもと同じイメージを抱き、その時を待つ。
d0075843_14392746.jpg

時にはルアーが全くの下流方向まで流れ、そこから逆引き状態でリトリーブしているときにバイトしてくる。
そんな時は、決まって浮いてくるスピナーをうまく押さえ込むことができたときだ。
でも、バイトがあったからといって、またフッキングができたからといって、必ずキャッチできるとは限らない。
土曜は、午前中に2匹の良いサイズのニジマスをフッキングしファイトを楽しんだが、残念ながらネットインすることはできなかった。
d0075843_1458116.jpg

採寸したわけではないので正確には分からないけれど、おそらく35cmほどのとても綺麗なニジマスが最も良いサイズだった。
朝のブレークしたニジマスの感触が忘れられず、1日中フルキャストを繰り返したけれど、小さなニジマスやヤマメとしては良型もの、そして禁断の海からの使者が2度も僕のロッドをへし折らんばかりに曲げただけで終わってしまった。
d0075843_15115960.jpg

来週もまた、本流でフルキャストを続ける事になるのだろうけれど、黙っていても鈍痛が抜けない僕の右肩は、果たしてシーズン終了までもつのだろうか。
今、痛みを我慢できても、本流での釣りを我慢できない自分がいる。
[PR]

by abu-z4 | 2007-06-24 15:43 | 釣り | Comments(11)
Commented by take at 2007-06-24 22:24 x
ABUさん、本流での楽しいひとときを、ご一緒させて頂きありがとう御座いました。皆さんが、本流に着く前はすごいライズで、心臓がバクバクしてました。それ以上に小さな虫に閉口してましたけど(笑)
3人の姿を見たとき、安心しました。「あ!この3人がこの魚達を攻略してくれる」と。何故かここでABUさん達に遭遇する様な気がしてたんですよね。だから「あ!ABUさんだ」ってすぐわかりましたよ!
私は一足先にフィールドを抜けましたが、(お礼も言わずに失礼しました)
楽しい釣りが出来たようですね。またお会いできればと思います。
Commented by abu-z4 at 2007-06-24 23:28
takeさん、こんばんは。
Yunさんとの会話の中で、何度もtakeさんのお名前はお聞きしていましたが、やっとお会いすることができましたね。
土曜日は、先に入渓していたtakeさんに、僕達が場所を譲っていただくことになってしまいましたが、ありがとううございました。
他のフィールドでは、比較的ノンビリとしている僕ですが、あそこの本流ではついついやりすぎてしまいます(笑)
中洲での休憩も、まだ攻めていなかった瀬尻を前に、落ち着いてお話もしないでそそくさと立ち上がってしまいました。
本当に失礼しました。
次回、また本流でお会いできることがありましたら、今度はゆっくりとお話しましょう。
Commented at 2007-06-25 07:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinya at 2007-06-25 07:29 x
あはっ・・間違って非公開にチェックしてしまいました(笑)すみません・・
非公開の内容ではないです・・・
Commented by hori at 2007-06-25 11:45 x
ABUさん、どうもです。
久しぶりにご一緒できてとても楽しい時間を過ごさせていただきました。皆さんのお気に入りの本流、良い流れですね。あの足下を悠々と泳いで行った魚と一度、対峙したいものです。では、またお会い出来るのを楽しみにしております。
Commented by abu-z4 at 2007-06-25 21:29
shinyaさん、こんばんは。
土曜の本流は、前回よりも幾分状況は上向いてきたようですが、今一つと言ったところかったですでしょうか。
今回は、第3セクションの水温が高かったので、第1第2セクションでの反応が良かったように思います。
それにしても僕だけ見ることができなかったのですが、第1セクションで確認されたニジマスは、かなり大きかったようです。
しかも、数匹の群れになっていたとか・・・・・・・・
あっ、そういえば、珍しくスプーンでも一匹釣りました。
まるでサクラマスのような20cmほどの銀化ヤマメ。
ラインのヨレを直すのにキャストしていたら、偶然釣れました。
Commented by abu-z4 at 2007-06-25 21:36
horiさん、こんばんは。
久しぶりにお会いできて、僕も嬉しかったです。
本流、なかなか良いところでしょう。
シーズン中にまたご一緒できるといいですね。
それとも、次回お会いするのは、十勝かな?
その時は、案内の方宜しくお願いします。


Commented by akiranspey at 2007-06-25 23:43
ABUさん、こんばんは!
いよいよ本格的にはじまったみたいですね(笑)
綺麗な水に綺麗な虹鱒、早く川に立ちたいです~!!
来週も期待してますよ!!
Commented by SHU at 2007-06-26 00:39 x
ABUさんこんばんは!
先日はお疲れ様でした。次週もまたお願いします。
最近、十勝も気になりますし、道央も気になります。
どこも良い時期なのでこまりますねー。
Commented by abu-z4 at 2007-06-26 21:29
akiranさん、こんばんは。
そうですね、状況はかなり上向いてきたようです。
とは言っても、あのフィールドですから魚を確認できたとしても、そう簡単には釣ることができません。
きっと、kiranさんが来られる頃に、ピークの状態になるんじゃないでしょうか。
本流のニジマスが待っていますよ。
Commented by abu-z4 at 2007-06-26 21:35
SHUさん、こんばんは。
先週は、やりすぎました(笑)
帰りのクルマでは、ヘロヘロの状態でしたから。
う~ん、僕も数時間前までは、他の所も少し気になっていましたが、先程受けたTELを聞いたら、やっぱり本流でしょう。
天気が気になるけれど。


<< 1泊2日 本流への旅      沈黙の本流 >>