Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 13日

本流で平日の午後を過ごす

昨日は、代休を使い久々の平日釣行。
午後から友人との待ち合わせ場所へ、真夏のようなジリジリとした日差しを浴びながら、短時間だけれどオープンエアを楽しみながら向った。
d0075843_2222543.jpg

どうやらいつもの本流は、僕たちだけのようだ。
水量も更に落ち着き、自然と期待が膨らむ。
30分もウェーディングしていると、あれだけ暑さを感じていたのがウソのようにひんやりとしてきた。
水温は、まだまだ低いようだ。
この様子だと鱒たちは、相変わらず底の方でジッとしているのだろうか。
思ったような鱒からの反応がないまま、時間だけが過ぎてゆく。
d0075843_2232161.jpg

第2セクションまで釣り下った時、ようやくバイト。
ヒットした瞬間、小型であることがわかる。
それでも本流でニジマスに出会えることは、いつも嬉しい。
しかしまた沈黙の時間が過ぎてゆき、僕は第3セクションの最後のポイントに賭けることにした。
2投目、流芯奥にややダウンクロスにキャストしたルアーを、ラインを送り込み十分沈めた。
ハンドルをゆっくりと回すと、静かにブレードが回転し始める。
ルアーが流芯に近づくにしたがって、徐々にハンドルが重くなってきた時、グゥンとロッドを握る手に鱒の重みが伝わってくる。
中型のニジマスだけれど、流芯はトルクがあって実際のサイズよりも重く感じる。
最近、余りにバラシが多いので、十分に時間をかけてネットインした。
疲れ果てたニジマスは、5分程流れの弱い岸際で休んだ後、元気良く流れに戻っていった。
d0075843_22553126.jpg

[PR]

by abu-z4 | 2007-06-13 22:59 | 釣り | Comments(4)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2007-06-14 20:58
ABUさん、こんばんは。
今年初めての火曜日の本流、お疲れ様でした。
あの状況の中でも、しっかりレインボーをキャッチされておられるのは、さすがABUさんですね。
やはり第3セクションでしょうか。次回は私ももう少しラインを工夫して、本流の辺に佇みたいと思っております。
でも、週末、天候がちょっと危ういですね(笑)。
Commented by abu-z4 at 2007-06-14 23:04
Yunさん、こんばんは。
どうやら初夏は、ルアーに分があるようですね。
もっとも僕の場合、あそこで釣れないと全く釣れないルアーマンになってしまいます(笑)
第3セクションの最後のポイントは、可能性が高いと思います。
あそこに立つ人が少ないせいもありますが、僕は今シーズン、3度立ちましたが2投目以内にヒットしています。
あまり動けるポイントではないので、2匹引き出せればいいところですが。
今日現在、水量はかなり下がっていますね。
コンマ08ですから、明日だけの雨だったら何とかなるんじゃないでしょうか。
土曜日には天気も回復するようですし、期待しましょう。
Commented by tokyo_terry at 2007-06-16 07:57
ABUさん、おはよーございます。
本流のレインボー、写真を見るとずいぶんと分厚いボディですね。
押しの強い本流だと、それだけ引きも強く感じるのではないでしょうか。
今頃はネオプレーンのウェーダーを履いている頃でしょうか(笑)
週末もイイ釣りが出来るとイイですねッ!!
Commented by abu-z4 at 2007-06-17 11:49
terryさん、こんにちは。
今年のレインボーは、急激に大きくなったのか、顔が小さいのに体高も幅も広いのでとても元気です。
写真のレインボーは40プラスですが、ことしはこのサイズが多いようです、但し、昨日の本流釣行に行くまでの話ですが・・・・・・・・


<< 沈黙の本流      3/10 >>