2007年 06月 10日

3/10

3月10日ではない。
10分の3、分数である。
土曜の本流でのこと。

GWにブログを通して知り合った仙台からの友人と待ち合わせ、再会を喜び合うのもそこそこに、約束の本流へと向った。
前回訪れた時よりも水位は下がり、状況は上向いているようだ。
きっといい日になるはずだ。
d0075843_1650973.jpg

経験豊かな彼には、細かな説明など必要ない。
早速、キャストを開始する。
間もなく、僕のルアーにニジマスがバイト。
フッキングは完璧にできたと思う。
中型だけれど元気なニジマスは、ネットインの準備ができた直後ブレークしてしまった。
次に同じポイントで先程よりも少し大きい、レッドバンドの鮮やかなニジマスがヒット。
今度もフッキングはうまく行ったと思う。
慎重に引き寄せネットインをしようと思ったら、ルアーの結び目からラインが切れてしまった。
気を取り直してキャストを繰り返す。
1匹目と同じようなサイズのニジマスがまたまたヒット。
今度こそネットに収めたい。
ネットに入ったと思った瞬間、暴れだしたニジマスの頭がネットのフレームに当たり、またもや失敗。
午前中は、こんな事の繰り返しで、1匹もネットに収めることができなかった。
d0075843_17115984.jpg

昼食をとりながら、1ヶ月ぶりに再会した友人と会話が弾む。
僕たちのホームである本流での釣りを、楽しんでくれているようだ。

僕は午後からの釣りに備え、タックルをチェックしてみた。
すると、何てことだろう。
ドラグの調整が、きつ過ぎる。
これでは口切れして、ブレークするのもあたりまえだ。
初歩的なミスだけれど、くよくよしても始まらない。
日没までキャストを続けよう。
直ぐに結果は出た。
だけど、ここでは最小クラスのチビニジだ。
次は1回り大きなニジ、まだまだ満足できない。
d0075843_17244614.jpg

日没間際にようやく僕のロッドが綺麗な弧を描く。
流芯でのヒットは、スリリングで最高に楽しい。
調整されたドラグは、時折ジジーッと音を立てながら、的確に働いてくれる。
ネットに収まったのは、レッドバンドが鮮やかな中型のニジマス。
僕にとっては十分に満足の行く魚だ。
結局僕はこの日、10匹のニジマスをヒットさせながら、3匹しかネットに収めることができなかった。
でも、フィールドを後に車に戻る道すがら見上げた西の空は、ピンク色が綺麗で清々しい気持ちだった。
[PR]

by abu-z4 | 2007-06-10 17:37 | 釣り | Comments(7)
Commented by shinya at 2007-06-10 19:29 x
abuさん お久しぶりです。
本流の活性が上がってきているようでなによりです。まだまだ、水量が多そうですが、グッコンディションのニジマスが、フィールドには躍動しているのでしょうね。

個人的には、支流のMが気になっているのですが、先週は水が多くて釣りができる状態ではありませんでした。新緑から初夏の季節、良い季節となりました。これからも、スカッとするレポートお待ちしております。

これからも、良い釣りを・・
Commented by abu-z4 at 2007-06-10 22:39
shinyaさんこんばんは、お久しぶりです。
本流は、ベストの状態まであと一歩というところです。
僕はといえば、相変わらずネットインが下手で初歩的なミスも重なり、バラしてばかりいます(笑)
ここでは、特にスピナーに拘り続けていますが、まだまだ可能性があると思っています。
ただ、今のメソッドではラインのヨレが強烈で、時折スプーンやミノーをキャストしてヨレを戻していますが、当然ラインの強度低下も激しくラインブレークも多くなってしまいます。
小まめなライン交換で対応するしかないようです。

支流のMですか。
僕はあまり奥の方まで行った事がないのですが、良い型のニジが居るらしいですね。
ぼくもshinyaさんのMでのレポート、楽しみにしています。
Commented by 110-ken at 2007-06-11 21:49 x
abuさん,こんばんわ

いよいよ本領発揮ですね(^.^)
10回もバイトがあるんですからさすがです!!!!
自分はウグラー全開です。ウグイなら10/10です(笑)
Commented by abu-z4 at 2007-06-11 22:50
110-kenさん、こんばんは。
あそこは、何度行っても何時間居ても、飽きることがありません。
決して易しいところではないのですが、変化に富んだ流れが楽しませてくれます。
それに毎年少しずつ流れが変わるので、それに対応して自分も変わるうちに、チョッとづつ上達しているような気がするのです。
僕にとって、あそこ以上のところは今のところありません。
一度、いらしてみて下さい。
Commented at 2007-06-12 22:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikyu at 2007-06-13 21:22 x
abuさんこんばんは。本流のニジのコンスタントな反応が
本格シーズンを予感させますね。こだわりのタックルと釣り
方がひしひしと伝わって来ます。

北海道は阿寒など素敵なシーズンを迎えて、釣りにろくに
行けない身を癒しそうとブログを巡ってますが、かえって
体にわるそうです(笑)何とか都合をつけて北へ向いたい
ところです!
Commented by abu-z4 at 2007-06-13 22:09
daikyuさん、こんばんは。
僕たちのお気に入りの本流は、ベストな状態まであと1~2週間というところでしょうか。
今年の夏はアチコチと浮気せず、本流一本に絞ってもるのもいいなぁ、なんて考えています。
あのトルクフルな流れで掛かったニジマスは、たとえ40クラスだったとしても十分に楽しめるんですよ。
やりたくなってきたでしょう(笑)
シーズン中に来る機会があるといいですね。


<< 本流で平日の午後を過ごす      半年振りのホーム >>