Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 10日

雨のち雨

AM5:00SHUさん宅に到着、風が強い。
本流に付く頃には、きっと雨が降りだしているにちがいない。
今日は終日クローズドトップのままになりそうだ。
出発して間もなく、風が弱まると同時に雨が降りだした。
僕のオープン2シーターアウトドア仕様?が、本流のいつもの場所にお腹をスリスリしながら
到着。
準備をしていると、遠くで雷の音と光が・・・・・・
雨脚が強くならないうちに始めよう。
d0075843_19263230.jpg

少し濁っているが、問題はない。
相変わらず雨が降っているが、雷は遠ざかったようだ。
30分、1時間、SHUさんにも僕にも何事も起こらない。
僕が流していたミノーが、下にいたSHUさんの近くで根掛りしてしまった。
失礼してSHUさんの横に立ち、ロッドを煽るとうまく外れそのままリトリーブ。
HIT!!!ニジだー
しかし、数秒のやり取りでバラシてしまった。
結局雨に濡れた以外、何も起こらなかった。
時間はまだ早かったが、今日の本流はこれであきらめることにした。
昼食後、僕たちが以前によく通っていた場所に移動。
ここは、いつもの本流の上流域で、小型ながら魚影が濃く、僕たちは「保険」なんて言っていた場所だ。
d0075843_19561072.jpg

相変わらず雨は降り続け風も強まってきたが、すぐにアタリがあった。
流石「保険」だな、なんて思っていたら後が続かない。
甘く見ていた僕たちをあざ笑うかのように雨脚は強まってきた。
結局、SHUさんも僕も10cmほどのヤマメを仲良く1匹ずつ釣って終了。
確かに「保険」にはなったが、保障の小さい保険ではあった。
[PR]

by abu-z4 | 2006-09-10 20:09 | 釣り | Comments(5)
Commented by tokyo_terry at 2006-09-10 23:08
ABUさん、こんばんわ!!
保険ですか〜(笑)そういった場所、ボクにもあります(笑)
でも、ときおりその保険も降りて来ない場合が稀にあります。
そんなときは、タイミングが悪く先行者に攻められてる時だったりします。
Commented at 2006-09-10 23:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abu-z4 at 2006-09-11 19:44
terryさん、こんばんは!
ここでSHUさんと沢山の経験を積んだんですよ。
多分放流物だったのでしょうけれど、魚影が濃く随分楽しみました。
ニジマス・アメマスは小型が多いけれど、terryさんの好きなヤマメは尺を超えるものも珍しくありません。
川通しに1kmほど歩けるので、ここだけで結構楽しめちゃうんです。
ナメた態度を改めて、今度は真剣に挑んでみようかな。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-09-11 22:35
ABUさん、こんばんは。
本流のレインボーは残念でしたが、しっかりと楽しめられたようですね。
でも、せっかくのオープン、クローズドトップはもったいなかったですね(笑)。
P.S.2枚目のモノクロの写真、なんか雰囲気が出ていて好きです。
Commented by abu-z4 at 2006-09-12 12:15
Yunさん、こんにちは。
本流は、相変わらず厳しかったです。
Yunさんがいないので、天気が悪かったのかなぁ(笑)
2枚目の写真は、先に上がった僕が振り返ると、SHUさんを額縁のように枝が囲っていたので撮ってみました。


<< オホーツクのサーモンフィシング      Satisfaction >>