Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 03日

Satisfaction

キャストを開始してから15分ほど経っただろうか。
Yunさんに早速アタリが、でもうまくフッキングしなかったらしい。

久しぶりの本流、ライズは少ないが魚の反応は良いようだ。
「ひょっとすると今日はイイかもしれない」そんな事を思いながら今日の釣がスタートした。
しかし、僕のロッドには1時間経っても何の変化も起きなかった。
2時間ほど経っただろうか、反応の無いスピナーに見切りをつけて、瀬尻をフローティングディープのミノーで攻めてみた。
流芯を横切り逆引き状態になった直後、ガツンと強いアタリ。
強めの合わせをいれると、表層で暴れた魚はなかなか良いサイズのアメマスのようだ。
割と簡単に寄ってくるので間違いないようだ、と思ったら近づいてきた魚を良く見るとニジマスじゃないか。
ネットに手を掛けた瞬間、ドラグをジージー鳴らしながらいきなり走り始め、ヒットした地点付近まで戻ってしまった。
呼吸を整えやり直し、ゆっくりとリトリーブする。
何度か水面近くで暴れるのを押さえ込みながら、ラインテンションが緩まないようにロッドをチョッと立て気味にしてネットを握った瞬間、最後の力を振り絞るかのようにまた暴れだしてしまった。
そう、逃げられてしまったのだ。
d0075843_2133515.jpg

遠くで見ていたYunさんが慰めに来てくれたので、ここで仕切り直しの一服。
キャッチは出来なかったけれど、まだ期待はできそう。
上下に分かれて再びキャストを繰り返す。
しかし、その後二人のロッドには何事もおこらなかった。
今日できることは、十分やり尽くしたような感じがしたので、いつもより早めに上がることにした。

クルマに戻るとYunさんが今日もチャイを淹れてくれた。
疲れた体にチャイが染み渡り、フッと空を見上げる。
来る時にあんなに高かった秋空が、いつの間にか積乱雲の夏空に変わっていた。
[PR]

by abu-z4 | 2006-09-03 21:58 | 釣り | Comments(11)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-09-03 23:51
ABUさん、こんばんは。今日は気持ちの良い天気の中、お疲れ様でした。
それにしても、グッドサイズのレインボーでしたね。50m以上上流にいた私にも鱒の立てる水飛沫がしっかりと見えていましたから。
また近い内に、オープン・エアで御一緒しましょう。
Commented by take at 2006-09-04 19:11 x
ABUさん初めまして!
YUNさんのBlogでその存在はしってましたが、初めて書き込みします。
私もこのポイントが好きで良く行きます。
何時も、スペイをやりながら「今度来る時は、ルアーも・・・」
と思うのですが、そこに立つ時はやっぱりツーハンドロッドを、
携えています。
もっとも、ロッドはライトでルアーも7グラム程度のものしか、
持ってないのですが・・・。
MEPPSのAGLIAでけっこう良い思いしてました。
今度本流でお会いする事がありましたら、
邪魔しないようにしますのでよろしくお願いします。
Commented by abu-z4 at 2006-09-04 20:22
Yunさん、こんばんは。
久しぶりの本流はやはり厳しかったですね。
「そこがまたいい」とYunさんが言ってましたけれど、僕も全く同感です。
難しい所ではあるけれど、時々女神が微笑んでくれる。
そんな感じでしょうか?
Commented by abu-z4 at 2006-09-04 20:35
takeさん、はじめましてこんばんは。
僕もYunさんのblogや会話の中から、takeさんのことは存じていました。
takeさんもあそこの本流はお気に入りのようですね。
僕はあそこに通い始めて4年ほど経ちます。
7.6フィートミディアムライトのロッドをメインに使っていますが、毎年秋になると得意のスピナーの反応が悪くなるので苦戦しています。
本流でお会いできる日を楽しみにしています。
Commented by yamame at 2006-09-04 22:59 x
ABU殿、お互いカラフトは納得のできる釣りができたので本来の
淡水に戻りますかね。
おっと、ABU殿はすでにレインボーをヒットさせてました。
私は今週末に新規の渓流に行ってきます。

でもソルトウォーターフィッシング第2弾の海鮭のシーズンも間近ですから、それも鮭の引きを堪能したいものです。
秋近し・・・・
Commented by abu-z4 at 2006-09-04 23:12
yamameさん、こんばんは。
知床の遠征は、釣りだけではなく全てが刺激的だったので、いつものところで気持ちを鎮めてきました。

そうですね、鮭のシーズンが始まりますから、チョッと太目のラインを準備しておかなければいけませんね。
Commented by tokyo_terry at 2006-09-06 22:51
ABUさん、こんばんわ!!
「ひょっとすると、今日はイイかもしれない」そんな感覚とか
気持ちを持ってると釣りが楽しくなります。
大物を逃した悔しさも、前向きに考えれば
次の釣行での目標になったりしますからね。
何より、気の合う仲間との釣行では、大釣りもバラシが多発しても
後になれば楽しい思い出になりますからね!
Commented at 2006-09-06 22:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abu-z4 at 2006-09-07 12:36
terryさん、こんにちは!
いつもの本流は、ロッドが振れるだけでもワクワクするのです。
きっとSHUさんやYunさんも同じだと思います。
僕たちにとってはとても難しくて、簡単には攻略できませんが、毎回夢を持てる場所なのです。
ここの釣りは、僕たちの釣りのスタイルを象徴しているともいえるので、ぜひご一緒したいですね。
Commented by たかちゃん at 2006-09-10 18:38 x
ABUさん今晩は!
昨日の夜から働いていました。
なかなか休みが無くてごめんなさい。
もう本流も鮭が上っているのでは、ないでしょうか~
Commented by abu-z4 at 2006-09-11 21:38
たかちゃん、こんばんは!
忙しそうだね。
でも、しっかりニジ釣ってるじゃない。
かねごんさん、溺れそうで危ないね(笑)
十勝が始まる前に、1度ぐらい一緒に行こうよ。


<< 雨のち雨      本流に行きたい >>