Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 17日

真夏の尻別川

連日の猛暑に日曜夕方からの用もあり、3連休は初日だけsugiさんと伴に尻別川へ行く事にした。
sugiさんは夏の尻別川本流は初めてとのこと。
僕が案内するお気に入りポイントを気に入ってくれるだろうか。
d0075843_17282519.jpg
僕は相変わらずフッキングが甘い。
反応はそこそこ得られるものの、30㎝に満たないSSサイズが数匹相手をしてくれただけで第3セクションまでを終了してしまった。

d0075843_17284026.jpg
放水口から長く続くランへ移動した。
根掛かりとは明らかに違うけれど、躍動感に乏しいバイトの主はSサイズのアメマス。
同じような事を何度か繰り返しても、レインボーが姿を見せる事はなかった。
ランチタイムを向かえる頃には、気温はグングン上昇し木陰で暫し休憩。
次のポイント選びに思案をめぐらす。
d0075843_17285000.jpg
悩んだ挙句選んだポイントは、朝一番に訪れた場所。
それまで思うような反応を得られていなかったsugiさんに、もう一度試してもらいたい。
2人伴に何ら反応を得られないまま第1セクションが終了した。
第2セクションも終わりに近づいた時には、半ば諦めの空気も漂っていたと思う。
d0075843_17290054.jpg
そんな中、sugiさんのロッドから伸びるラインの先で、何度もジャンプを繰り返す魚の姿が見える。
思わず僕は「ヤッター」と叫ぶ。
待ちに待ったこの瞬間。
SSのみに終わっていたこの日、唯一のSサイズ。
連日の猛暑が続く水温は20℃、条件はかなり厳しい一日だったと思う。
僕たちが素直に喜べる価値ある一匹だった。
d0075843_17293672.jpg
第3セクションが終了し車に戻る頃には、体中ベタベタ足もパンパンの状態。
にもかかわらず、疲労感はとても気持ちの良いものだった。


帰路は、sugiさんのランドローバー ディフェンダー110のステアリングを握らせてもらった。
最初はギクシャクした各操作も、徐々に自然な動きへと変化していく。
それはまるで体の一部として同化していくかのように。
そして中山峠の登りを力強く駆け上がっていく・・・・・・



[PR]

by abu-z4 | 2017-07-17 20:19 | 釣り | Comments(4)
Commented by sugi-51 at 2017-07-17 22:05 x
abuさん、こんばんは。
先日は猛暑の中、お付き合い頂きありがとうございました。
本流の引出しの少ない私にとって、二度目となる尻別川を堪能する事が出来ました。
サイズはともかく、全てのランでバラシも含め相当数のニジを相手にするabuさんは、流石と言うか脱帽でした。最初のポイントは変化に富んだ複数のランで、天塩川とは趣が違い大変楽しむ事が出来ました。
帰路は全てハンドルを任せてしまい申し訳ありませんでした。それにしてもあの車、2速が入りづらくダブルクラッチを使ったのはabuさんが初めてです。流石、Z4乗り熟していただけありますね。
また次回ご一緒した際は宜しくお願い致します。
Commented by abu-z4 at 2017-07-18 21:17
sugiさん、こんばんは。
土曜日は、お疲れ様でした。
それにしても暑かったですね。
でも、この時期のウェーディングほど気持ちのいいことはありませんね(笑)
僕はあの流れで多くのことを学ばせてもらったので、sugiさんも気に入ってくれたようで良かったです。
sugiさんが初めてのポイントで真夏の厳しい状況の中しっかりレインボーをキャッチできたのは、自分の事のように嬉しかったです。
また良い季節に一緒に行きましょう。

P.S. 久しぶりのマニュアル車は、しばらく忘れていた「車を操る楽しさ」を思い出させてくれました。
また運転させてください。
次は、もう少し滑らかなシフト操作とクラッチミートが出来るようになりたいです(笑)
Commented by masa1st1956 at 2017-07-19 16:27
ABUさん、こんにちは。
sugiさんと二人酷暑の尻別川楽しまれたみたいですね(笑)
私は三日間釣り無しでオホーツク側で過ごして居ましたが土曜の30度超から月曜日は15度とすっかり体調を崩してしまいました(^_^;)
今度ご一緒出来る時は宜しくお願いします。
Commented by abu-z4 at 2017-07-19 23:21
masaさを、こんばんは。
良いサイズのレインボーに出会うことはできませんでしたが、あそこの流れに立てるだけで気持ちが落ち着きます。
sugiさんも気に入ってくれたようで、1日和やかな雰囲気で遊べました。
それにSサイズとはいえ、あのコンディションの中では上出来だと思います。
尻別川をmasaさんとご一緒したことがないので、今後の懸案事項にしましょう。
よろしくお願いいたします。


<< 初めてのサホロ湖      元祖 抜け駆け >>