Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 29日

3週間ぶりにロッドを握る。

訳あって、しばらく釣りをお休みしていた。
一般的に3週間ロッドを握らないことは、特別な事ではないのかもしれない。
しかし、このハイシーズンにこれだけ間が空いたのは、僕にとって珍しいことだし、もしもそんなことがあったとしても随分前のことだったと思う。
ブログの更新もおよそ1ヶ月ぶりになる。
d0075843_14265721.jpg

7月5日には、僕にルアーフィッシングを教えてくれたNAさんとNIさんの3人で十勝川上流に足を運んだ。
このメンバーでの釣行は何年ぶりになるのだろう。
20年前の釣りとはお互い大きく変わってしまったけれど、リラックスした雰囲気と車中の会話は当時のまま。
一番年下である僕を可愛がってくれる気持ちと、一人の人間として尊重し気遣ってくれる気持ちも当時のまま。
僕の原点はここにあるのかもしれない。
d0075843_1442228.jpg

中一日を空けて7月7日、Yunさんshuさんmoolyさんと4人でオホーツクの山上湖に向かった。
今や記憶は曖昧だが、早朝は唯一ルアーの僕への反応は悪くなかったと思う。
d0075843_14504691.jpg

だけどことごとくジャンプの後逃げられてしまった。
陽が高くなるにつれ反応が悪くなった僕とは対照的に、仲間達は次々とグッドサイズのレインボーとのやりとりを楽しんでいた。
d0075843_14562243.jpg

結局僕は数少ない早朝のチャンスをモノにできなかったことがたたり、ノーフィッシュに終わってしまった。
d0075843_14594759.jpg

そして昨日の土曜日Yunさんshuさんhoriさんと4人で行った先は、この数日間続いた高温と雨の少なさを考慮して十勝川上流部ということになった。
d0075843_1582099.jpg

しばらくまとまった雨が降っていないからなのだろうか、水位が低く広範囲に川底が見渡せる。
時折ライズはあるものの低い水位は彼らに警戒心を抱かせるのだろう。
忘れた頃に好奇心の豊かな小型のレインボーが顔を見せてくれるだけ。
d0075843_1514117.jpg

ここぞというポイントでも、ウグイの猛攻に遭ってしまう。
それでもしつこくキャストを続けると、やけに力強く走るウグイだと思いながら引き寄せた魚は、予想外のアメマスだった。
冬に釣る下流域のアメマスとは違い、スポットの小さいイワナっぽい野性味溢れる姿は、これはこれで魅力的だと思う。
d0075843_1520536.jpg

昼食をとりに町に下りるついでに中流域も覗いてみたけれど、生憎良い反応は得られず暑さに耐えかねて早々に車に戻ってしまった。
十分に食欲を満たした後は、徹夜明けということもあり強烈な睡魔に襲われる。
仮眠をとった友人にハンドルを預け、再び上流に向かうまでの間休ませてもらった。
d0075843_15223564.jpg

水位は徐々に上がり始めているようだ。
大きく姿を表していた岩が、少しだけ川に沈んだように見える。
d0075843_15283184.jpg

徐々に気温が下がりヒゲナガがちらほら姿を現し始めたとき、今日一番の力強いバイトに僕のロッドは大きくしなった。
しばらく水中で走り回っていたけれど、十勝川のレインボーらしく派手なジャンプを披露することは忘れない。
ハラハラしながら慎重に引き寄せ、shuさんの差し出したネットに無事収まった。
ジャンプの最中に既に確認していた通り、鮮やかなレッドバンドと体高豊かな十勝川のグッドサイズレインボー。
d0075843_168387.jpg

友人達と過ごす3週間ぶりの釣行は、これ以上望むべくもない1日になった。
[PR]

by abu-z4 | 2012-07-29 16:04 | 釣り | Comments(10)
Commented by yusuke at 2012-07-30 18:58 x
こちらでは初めまして。
川でご挨拶させていただきましたyusukeです。
あの厳しい条件で2匹のグッドサイズ、さすがですね。
精悍な顔つきのアメマス、今も目に焼き付いています。
2日目に朝もう一度やってみたのですが、自分には猛烈に口の尖った魚しかかかりませんでした。
また釣り場でお会いしたときにはよろしくお願いします。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2012-07-30 21:46
ABUさん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。精悍で無駄のないワイルドなアメマスにレッドバンドが鮮やかなグッドコンディションのレインボー、夏の暑さを忘れさせてくれるような素敵な出会いでしたね。
また、宜しくお願いいたします。
Commented by hori at 2012-07-30 22:06 x
ABUさん こんばんは。
アメマスと虹鱒、そしてオショロコマが同じ流れのなかで釣れることのすばらしさをあらためて感じました。魚種、豊かな流れ・・・イイ川ですね。また、機会があればよろしくお願いします。
Commented by shucraft at 2012-07-30 23:20
ABUさんこんばんは!
土曜日はお疲れ様でした。レッドバンドが綺麗なイイ魚でしたね。
また遊びましょう!長距離の運転有難う御座いました。
Commented by dollyvarden731 at 2012-07-31 12:58
ABUさん、お久しぶりです。
気の合う仲間との釣行、そして納得のトラウトとの出会い、かけがえのない一日ですね。それにしても、レインボーはもちろんの事、上流域のアメマスはかっこいいですね!
Commented by abu-z4 at 2012-07-31 20:24
yusukeさん、こんばんは。
先日はお疲れ様でした。
Yunさんのブログで何度かお名前は拝見していましたが、お会いできて光栄です。
あの日は、どうやらルアーの方に分があったようですね。
僕は唯一のルアーマンですが、皆さん分け隔てなくお付き合いして下さっています。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2012-07-31 20:29
Yunさん、こんばんは。
お誘いいただいたおかげで、ようやく重い腰を上げることができました。
しかも思ってもみなかった鱒たちに出会うこともでき、随分気持ちをリフレッシュすることができました。
ありがとうございます。
次回もよろしくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2012-07-31 20:35
hori さん、こんばんは。
先日は、お疲れ様でした。
ご一緒するのは久しぶりでしたね。
仰るとおり豊富な魚種と魅力的な流れ、そして上流域から下流域まで1年を通じて僕たちを楽しませてくれる川ですね。
こちらこそ、またよろしくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2012-07-31 20:40
shuさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
結構強い引きでしたがジャンプをしないので安心していたら、いきなりあのジャンプですものね。
久しぶりだったので緊張してしまいましたが、隣にshuさんが居てくれたおかげで無事ランディングできました。
ありがとうございます。
次回もまたよろしくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2012-07-31 20:46
dollyvarden731さんこんばんは、お久しぶりです。
仲間が誘ってくれたおかげで、久しぶりに楽しい時間を過ごすことができました。
しかも思いがけない幸運にも恵まれましたし・・・・・
近いうちにまたご一緒したいですね。


<< 大袈裟なタックル      JUMP! >>