2012年 06月 10日

何時もの週末

おおよそ1ヶ月の間、期待したトラウト達に出会えない日々が続いている。
毎回、今日こそはと期待に胸を膨らませて出かけるものの、落胆と疲労感でうなだれながらの帰り道になっている。
ただ、次の釣行にかける意気込みと希望だけは強く、あれこれと想像しながら一週間を過ごし翌週末を迎える。
9日の土曜日もまた、そんな何時もの週末だった。
d0075843_16223676.jpg

仲間からのメールは、道北の本流がそろそろ良い時期を迎えたとの知らせ。
同行の仲間も期待は高まり、いつもより1時間早いスタートとなった。
d0075843_16343029.jpg

気温、水温、水量、水質等々、問題は何一つ見当たらない。
ただ、春の増水で大きく変化してしまった流れに少々戸惑うだけだ。
周りのアングラーは、あまりの反応の無さに耐えかねてか、次々とここのポイントを後にする。
まだ1番目のポイントだというのに、この状況に僕は不安と焦りを感じ始めていた。
d0075843_16441115.jpg

そんな中、2番目のポイントで同行のルアーマンがグッドサイズのレインボーをヒット。
この日、唯一の明るい話題。
だけど理由はないけれど、何故か次が続くとは思えない。
そして実際その通りの結果になった。
d0075843_16554417.jpg

ノーフィッシュということは無かったけれど、目的の魚に出会えなかったのだからそうと言えなくもない。
帰路、様々な想像をしながら次回の釣行に期待を馳せる。
至福の時がやってくることを疑わず、次週もまた川に立つことになるはずだ。
[PR]

by abu-z4 | 2012-06-10 16:07 | 釣り | Comments(8)
Commented by 110-ken at 2012-06-10 21:08 x
ABUさん,こんばんわ

なかなか厳しい釣りだったようですね。でも,次回からバシバシ釣られることだと思うので,今回はそのための事前調査だったということ(^。^)

それにしても,今年は本流がかなり人気のようですね。
自分としてはすでにすれているように思えました。
そう考えると今年はちょっと難しいのかな〜
Commented by mooly at 2012-06-10 21:21 x
ABUさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
疲労感が残る釣行になってしまっているのは僕だけでしょうか。
早く心地よい疲労感で帰路に着ける釣行がしたいです。
また一週間、悩める日々を過ごすことになりそうです。
僕も、至福の時が来ることを信じて、川に立ち続けようと思います。
また、よろしくお願いします。
Commented by dollyvarden731 at 2012-06-10 21:28
ABUさん、こんばんは。

道北開幕戦だったのですね。それにしてもお互いもどかしい釣行が続いていますね。でも、シーズンはこれからでしょうから、その時はきっと来るはず・・・と僕も期待を膨らませています。早く期待したトラウト達に会いたいものですね!
Commented by 237 at 2012-06-11 00:20 x
abzさんこんばんは
土曜日はお疲れ様でした。
お陰様で楽しい一日を過ごさせて頂きありがとうございました。
しばらく何とか仕事が頑張れそうです。(笑)
又、次回空きがある時でも誘って下さい。宜しくお願いします
Commented by abu-z4 at 2012-06-11 12:47
110-ken さん、こんにちは。
折角金曜日に情報を頂いたのにもかかわらず、それを生かすことができませんでした。
少し甘くみていたのかもしれません。
果たして110-ken さんのようなレインボーに出会える日はやってくるのでしょうか・・・・・・
Commented by abu-z4 at 2012-06-11 12:52
moolyさん、こんにちは。
土曜日は、お疲れさまでした。
お互い、厳しい釣りになりましたね。
確かに疲労感の残る一日になりましたが、次に懸ける意気込みはさらに増すような気がします。
次回は、互いに手を握り合い祝福できることを願っています。
Commented by abu-z4 at 2012-06-11 12:59
dollyvarden731さん、こんにちは。
どんな釣果でも釣りは毎回楽しいものですが、ここ最近の釣りは疲労感が強く残ります(笑)
仰るような日が来ることを信じ、今週末もまた川に立つことにします。
Commented by abu-z4 at 2012-06-11 13:01
237 さん、こんにちは。
土曜日は、お疲れさまでした。
あの渋い状況の中、見事なビッグレインボー、おめでとうございます。
すっかり本流釣り師になりましたね。
こちらこそ、またタイミングが合えば宜しくお願い致します。


<< 続・何時もの週末      もどかしい日々 >>