2011年 11月 04日

メタボ体型のレインボー

d0075843_20515257.jpg

一体何を食べているのだろう。
流下してくるサーモンエッグだけとはとても思えないし、脱皮したてのウチダザリガニでも捕食しているのだろうか。
最早ここまでくるとグラマーというよりもメタボ体型だ。
d0075843_20172222.jpg

今年の道北本流レインボーは、今回で最後にしようと思う。
3日の未明、僕たちはそれぞれの期待を胸にキャストを開始した。
d0075843_2021138.jpg

開始早々、上でロッドを振っていたYunさんのリールから悲鳴が聞こえてくる。
慌てているのは僕の方で、本人は至って冷静。
興奮を鎮めるためなのか、なんとタバコに火を付け始めた。
呆れた僕は、ネットを握り締めたまま暫し彼のやり取りを観察する。
ビッグレインボーとのやり取りの経験が豊富なYunさん、ランデイングのタイミングは良く分かっているようでビッグサイズを難なくネットに収める。
d0075843_2036471.jpg

仲間のみんなも期待は高まるばかり。
しかし、そうは行かないのは何時ものこと。
気がつくと陽は高く昇り、静かな時間が延々と続く。
d0075843_2047183.jpg

フルキャストを続けていた僕は、肩と腰が痛み始めた。
軽い食事とリールのメンテナンスのために車に戻り、ちょっとだけ横になる。
だけど何時ものようには眠れない。
秋の本流レインボーに出会えるチャンスは今日が最後なのだから。
d0075843_20532348.jpg

着水した5gスプーンが十分沈むようにラインスラックを多めにし、スプーンが水中でナチュラルドリフトするのをイメージする。
ターンオーバー直前でルアーは最も深く沈んでいるはず。
しかもヒラヒラと。
d0075843_219293.jpg

グググンと重量感のあるバイト。
今回は高回転型スポーツカーのようなスピード感はないけれど、トルクフルなアメリカンV8のような強引な加速感。
近づいては走り出すを何度も繰り返すのは、ハラハラドキドキしながらも他の釣りでは決して味わうことができない楽しみの一つだ。
前々回の失敗がまだ色濃く記憶に残る僕は、shuさんが握る開口部51cmのサーモンネットにレインボーが収まるまで、最善の注意を払いやり取りを続けた。
d0075843_21172578.jpg

ここではビッグサイズとは呼べない大きさでも、僕には十分達成感に浸れるサイズだし何より楽しませてくれた。
太り過ぎのせいかジャンプこそ見せなかったけれど、瀬のど真ん中で暴れだすようなヤンチャぶり。
楽しくない訳がない。
d0075843_21323031.jpg

心残りが全くないと言えば嘘になるけれど、今年の本流レインボーはこれで終わり。
また来年も、いや、いつまでもここが豊かな川で在り続けることを願うばかりである。
d0075843_20413420.jpg

P.S
岸辺を歩いている時、無数に横たわるサーモンの死骸の中の一つが目に止まる。
頭部以外は皮が剥がれ、薄いベージュ色の肉が露になっている。
膜が無く骨状態になっているヒレに目を奪われているとき、一瞬何かが動いたように見えた。
なんと口を動かしているではないか。
それは紛れも無くこのサーモンが生きている証でもある。
なんて表現してよいのか、自分が何を感じ何を伝えたいのかも分からないけれど、深く印象に残った光景だった。
[PR]

by abu-z4 | 2011-11-04 21:55 | 釣り | Comments(8)
Commented by akiranspey at 2011-11-05 18:09
abuさん、こんばんは。
筋肉質な素晴らしいレインボーおめでとうざいます♪
きっとスリリングなやりとりだったのでしょうね~(笑)
本流虹鱒の釣りはやっぱり素敵ですね!!
来年が待ち遠しいです。。。
Commented by abu-z4 at 2011-11-06 10:38
akiranさん、おはようございます。
ありがとうございます。
なんとかシーズンを締めくくるのに、納得がいくようなレインボーに出会えました。
先日長いやり取りの末フックアウトしてしまったポイントと、ほぼ同じポイントでのことだったので、かなり緊張してしまいました。
確かにもう来年が待ち遠しいですが、これでアメマスモードに気持ちよく移行できそうです。
Commented by dollyvarden731 at 2011-11-06 11:33
ABUさん、こんにちは。
メタボなレインボーおめでとうございます。いつもながら流石です。
僕も木曜日行ってましたので、お近くにいらっしゃったのかもしれませんね。僕は2度目の道北本流をとうとう攻略できませんでしたが・・・
5グラムのスプーンでナチュラルドリフト。僕へのアドバイスと勝手に受け取っております(笑)今らから来シーズンの道北本流が楽しみです。
さて、これからはアメマスですね。お互い「超」がつく大物に出会えると良いですね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-11-06 15:23
ABUさん、お疲れ様でした。
なかなかファットで元気の良いレインボーでしたね。
フィールドもそろそろレインボーからアメマスへのシフトでしょうから、次回は道東までのロングドライブ、またよろしくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2011-11-06 18:29
dollyvarden731さん、こんばんは。
有難うございます。
秋のパワフルな本流レインボーに出会えていなかったのでホッとしました。
新調したロッドのポテンシャルにはまだまだ余裕がありますので、来年はこのロッドでは厳しいと思えるような1匹に出会ってみたいです(笑)
そうですね、いつもの仲間はもう今日からアメマス釣りに行っています。
冬期間土曜休みのない僕は、フィールドに出かけるチャンスが減ってしまいますが、道東の本流へは何度か足を運ぶつもりです。
Commented by abu-z4 at 2011-11-06 18:36
Yunさん、こんばんは。
そうそう、ファットでしたね。
決してかっこいいとは言えませんが、元気で綺麗な魚でした。
道東へのロングドライブは、随分楽になりますね。
アメマス釣りの方は自信ありませんが、エコ&セーフティードライブは今年も頑張りますよ(笑)
Commented by shucraft at 2011-11-07 22:47
ABUさんこんばんは!
メタボなレインボーおめでとう御座います。体高があったのでサイズ以上に感じる魚でしたね。上手くランディングできて、ホッとしました(笑)
次回またお願い致します!
Commented by abu-z4 at 2011-11-08 19:38
shuさん、こんばんは。
3日はどうもありがとう。
shuさんが差し出した特大サーモンネットに収まった瞬間、ホッとしてその場にヘタリ込みそうになりました。
こちらこそ、またよろしくお願いいたします。


<< Stop&Go      TさんのANNIVERSARY >>