2011年 07月 25日

日高・支笏湖そして道北へ

16日からの3連休は、まったく期待はずれに終わってしまった。
楽しみにしていた道北と十勝の川は、いずれも増水と濁りで釣りにならない。
d0075843_1922334.jpg

だからといって支流や止水も気乗りしない。
日高の本流はなんとかなるんじゃないだろうか。
d0075843_1942557.jpg

確かにYunさんと一緒に訪れた日高の本流は、水位もそれほど高くなく濁りも薄かった。
だけど僕が知っている夏のここの状態とは明らかに違う。
d0075843_1981596.jpg

集中力も途切れ加減の中、小さなブラウンがYunさんのロッドを揺らす。
そう、決して曲げるのではなく、あくまでも揺らすのだ。
そして僕のロッドにもブラウンのからの反応。
小さく感じたYunさんのブラウンよりも更に小さい極小ブラウン。
集中力は、完全に途切れてしまった。
d0075843_1914731.jpg

それでもせっかくの3連休。
最後の月曜日には、僕にとって鬼門の支笏湖へYunさんと向かう。
支笏湖はやはりいつもの支笏湖で、2人とも反応してくれたのはウグイが1匹だけという悲しい結果に終わる。

まだ雨の影響が残る道北・十勝の本流。
23日の土曜日は、どちらに行こうか随分と悩んだ。
いつもの仲間は車中泊での釣行だから、今回は自分のクルマで行くことになる。
仲間と情報を交換しながら迷った結果、北へ向かうことにした。
それならば、川へのアプローチがより厳しい十勝よりも安心だ。
d0075843_19254584.jpg

そんな中でも最もアプローチが容易く、しかも完全なオカッパリでロッドが振れる場所から始めて見ることにした。
経験の少ない薄暗くて濁りがある川に一人で立ち込むのは、もっと明るくなってからにしたい。
ラッキーなことに、数投目でレインボーが反応してくれた。
d0075843_1932094.jpg

望んでいたサイズよりは少々小さめだけれど、本流レインボーらしく何度もジャンプしリールからラインを引き出してくれた。
今日はイイかも、なんて安易な考えを持ったのがいけなかったのかもしれない。
その後一度だけ黒いスピナーにいい感じのバイトがあったが、フッキングは失敗に終わった。
d0075843_19355642.jpg

陽が昇り始めると、少々無理もしたくなってくる。
水量が多いのを承知で、下流の長いランを釣り下る。
後10m、いや5mでいいから前に行きたい。
ちょっとだけ目的のポイントには届かない。
やっと反応してくれたのは、35cmほどのレインボー。
ここでは小型の部類に入るんだろうなぁ。
d0075843_1948494.jpg

あまりの反応の悪さに耐えかね、濁りの少ない中流域に移動した。
そこそこ魚は反応してくれるものの、やはりサイズは小さい。
一番大きなものでも25cmほどのヤマメだった。
なんだか寂しい気持ちになってくるし、ほぼ徹夜の状態と尚且つ暑さで疲労感がピークに達してきた。
木陰で昼寝をしたら、帰ることにしよう。

このところ、そろそろ車をツーリングに換えたいなぁなんて考えていたけれど、今回もお腹をスリスリ(2度ほどガツンとやってしまった)しながらも僕のZ4は走ってくれた。
小さな傷も数え切れないほどあるし、ボディケアなどはほとんどしない。
だから気を遣わず年中何処へでも気軽に使うことができる。
最も排気量の小さな2.2とはいえ、十分な加速と速度を楽しめる(本当はもっとパワーが欲しい)。
しかも今回の平均燃費も15Km/L以上を記録した。
やっぱり、まだ暫くは手放せないかも・・・・・・
[PR]

by abu-z4 | 2011-07-25 20:13 | 釣り | Comments(2)
Commented by dollyvarden731 at 2011-07-25 21:00
ABUさんこんばんは。
週末は各地に出掛けられたのですね。
釣果は思うようなものではなかったのかもしれませんが、きっとZ4でのドライブには気持ち良い天気でしたでしょうね。
おなかを擦られたようですが、私のアバントもアンダーカバーはボロボロなのですよ、しかも燃費なんて・・・(笑)
Commented by abu-z4 at 2011-07-26 19:05
dollyvarden731さん、こんばんは。
本流レインボーに出会えたのだから素直に喜ぶべきなのでしょうけれど、道北の本流ではついつい期待が大きくなってしまいます(笑)
本当は、dollyvarden731さんのアバントのようなクルマが釣りには最適なのでしょうね。
でも、前の1台と通算して6年間これで過ごしてきたので、気持ちの続く限り乗り続けたいような気もします。


<< 幸運      不健康なアウトドアー・ライフ >>