Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 19日

こんな筈じゃなかった

土曜の早朝、道北の本流の岸辺でそれぞれ期待を胸に準備を開始した。
僕以外の友人たちは、既に先週ここで胸躍るような釣りを楽しんでいる。
多分、今週も起こるであろう数々の本流レインボーとの出会いに、なんの疑いも持たずタックル談義に花が咲く。
d0075843_17231898.jpg

d0075843_17454228.jpg

彼らからの話を聞いている僕も、いつもより興奮気味。
イメージだけはどんどん膨らんでゆく。
d0075843_17261366.jpg

d0075843_17265792.jpg

1時間、2時間と時は過ぎても、誰一人としてロッドに生命反応を得られないまま戸惑いを隠せない。
「ヒゲナガがいない」「ライズも見当たらない」「少々濁っているし水位も先週よりは高い」などと言ってみたところで始まらない。
とにかく誰もレインボーはおろか、生命感を全く感じることができず、誰からともなく自然にクルマに足が向く。
d0075843_17371899.jpg

d0075843_17373436.jpg

ここがダメだったからといって、他のポイントもダメだとは思わない。
きっとどこかに僕たちが求めているパラダイスがあるはずだ。
考えられるポイントを次から次へと探り回る。
3箇所目が期待外れだったあたりで、どうやら今日の釣行は期待したものとは大きな違いで終わるような予感を持ち始めた。
きっと誰もがそう感じていたはずなのに、誰も認めたくはない。
d0075843_17451363.jpg
d0075843_17452388.jpg

結局6箇所のポイントを周り僕が出会えたのは、ここでは最早スモールサイズと呼ぶべき期待を大きく下回るかわいいレインボーが2匹だけ。
「こんな筈じゃなかった」思わず口をついて出てしまう。
d0075843_17534277.jpg

どうしてだろう?いろいろ理由を考えてみたところで、気休めにもならない。
その答えを知りたくて、僕たちは何度もここへ足を運ぶことになるのだろう。
いや、理由などどうでも良い事、ビッグサイズの本流レインボーとワクワクするようなやり取りを楽しみたいだけだ。
[PR]

by abu-z4 | 2011-06-19 17:59 | 釣り | Comments(2)
Commented by MORI at 2011-06-20 21:57 x
ABUさん、こんばんは。お疲れ様でした。
まさに、こんな筈じゃなかったって感じです。
一枚目の写真の時と、最後の写真の時とでは、テンションの違いは雲泥の差です。
まぁ、釣りですからこんな日があるのも当たり前のことなんですがね。
次回は良い日になるよう期待したいと思います。
また、よろしくお願いします。
Commented by abu-z4 at 2011-06-21 11:43
MORIさん、こんにちは。
土曜日は、お疲れさまでした。
そうですね、最初のポイントから「ひょっとして」とは思いましたが、移動先にまだ期待は持てましたからね。
確かにテンションは下がってきましたが、久しぶりの本流釣りにすっかり夢中になり、風邪気味なのに最後まで頑張ってしまいました。
おかげで日曜の夕方からのどが痛くて、体調は最悪です(笑)
週末に向けて早く体調を整えなければ・・・・・・・


<< 1年振りの尻別川      ルアーでスウィング >>