Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 12日

ルアーでスウィング

いつもフライアングラーに紛れ込んだ唯一人のルアーアングラーである僕だけれど、土曜日の僕は違った。
同行のアングラーは、職場の同僚で渓流を得意とするルアーマン。
僕は彼の初本流レインボー狙いに、道東の本流を選んだ。
目標の40UPレインボーに出会えるといいのだけれど・・・・・・・・
d0075843_20591477.jpg

準備をする彼のワレットを覗き込むと、そこには軽量のスプーンがきれいに並んでいる。
そしてロッドやリールも真新しいものではないけれど、よく手入れされていることがうかがえる。
仕事での彼との接触は極めて少ないけれど、彼の丁寧な仕事や使い込まれてよく手入れされている工具類、使用後のケア等が強く印象に残っている。
どんな釣りになるのだろうか、ちょっとワクワクする。
d0075843_22153088.jpg

本流での釣りに不安を抱える彼に、僕の我流で特異ではあるけれど、とても大事にしている「ルアーでスウィング」メソッドを話してみた。
年上の僕を立ててくれているのだろうか、彼は何ら疑いも持たず聞いたことも見たこともない僕のメソッドを素直に聞き入れてくれる。
1投目の彼のキャストを確認する。
どうやら僕が伝えることは、もうそれほど多くはないようだ。
d0075843_22252827.jpg

彼のロッドが曲がるまでに、時間は掛からなかった。
望んでいた40UPではないけれど、コンディションの良い30UPの本流レインボー。
思わずお互い笑みがこぼれる。
そして「ルアーでスウィング」メソッドで本当に釣れたことに、彼は少々驚いているようだ。
d0075843_2249113.jpg

その後も数匹のレインボーが彼のスウィングするルアーにバイトしてきた。
でもそれは残念ながら僕たちが望んでいた40UPには至らなかった。
まだ水位が高て流れは早く、アプローチできるポイントが限られている。
どうやら僕が選んだこの川で釣りをするには、早すぎたのかもしれない。
d0075843_22495984.jpg

午後3時を過ぎた頃、空模様は怪しくなりスコールのような雨が降り出した。
次第に悪くなる川の状況が、僕たちに今日の釣りを諦める時を知らせる。
目標のサイズのレインボーに出会えず、予定よりも早く帰宅することになってしまったけれど、僕たちは割とサバサバとしていたように思う。
近いうちにまた、一緒に本流でロッドを振る約束ができたのだから。
勿論「ルアーでスウィング」で。
[PR]

by abu-z4 | 2011-06-12 23:08 | 釣り | Comments(8)
Commented by 2011daeg at 2011-06-13 19:56
はじめまして。時々拝見させてもらってます。自分も本流レインボーを狙ってるんですが今年はタイミングが難しいですね・・・道東在住ですがなかなか本流へ行けてません。最近の雨でまた行けなくなりそう・・・また本流へこられる時はベストな状態だといいですね!
Commented by 237 at 2011-06-13 21:50 x
abuさん こんばんは
今回は色々とありがとうございました。
お陰様でこれからの釣りの幅がますます広がりそうです。
又、是非次回も宜しくお願いします。
Commented by shucraft at 2011-06-13 21:56
ABUさんこんばんは!
十勝お疲れ様です。いつもとは違う釣りですが、ABUさんらしさがエントリーから伝わります。同僚の方に楽しんでもらえたのではないですか?

次回また遊んで下さい。宜しくお願いします♪
Commented by abu-z4 at 2011-06-13 22:08
2011daegさんこんばんは、はじめまして。
稚拙な文章とワンパターンの釣りでお恥ずかしい限りですが、見ていただけて光栄です。
2011daegさんも本流レインボーがお気に入りなんですね。
力強い流れの中でのレインボーとのやり取りは、僕も一番好きな釣りです。
数多くの良い流れを有する道東に住まわれているなんて、羨ましいですね。
早くベストシーズンがやってくることを願いたいものです。
どこかでお会いすることがあるかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願い致します。
2011daegさんが、グッドサイズの本流レインボーに数多く出会われることを願っています。
Commented by abu-z4 at 2011-06-13 22:23
237さん、こんばんは。
土曜日は、お疲れ様でした。
さんざん期待を持たせておきながら、フィールド選びを外してしまい申し訳ありませんでした。
だけど僕にとっては、とても楽しい時間を過ごすことができました。
237さんが、ナイスアングラーだということが分かりましたしね。
毎回岸辺で優しくフックを外していたのを僕は見逃していませんよ。
僕も見習わなくてはいけませんね。
次回こそは、必ず目標を達成しましょう。
また、よろしくお願いたします。
Commented by abu-z4 at 2011-06-13 22:35
Shuさん、こんばんは。
釣果はとても満足ができるようなレベルではありませんでしたが、久しぶりにちょっと緊張感を伴う楽しい釣りでした。
楽しんでもらえたのかは心配ですが、237さんの「楽しかった」という言葉を、素直に受取りたいと思います。
きっと彼は、近いうちにルアーをスウィングさせて、グッドサイズの本流レインボーに出会うことになるでしょう。
その時は僕がネットインしたいと思っているので、今から楽しみです。

今週末は、また皆さんと同行させていただきたいと思っています。
また、よろしくお願いたします。
Commented by dollyvarden731 at 2011-06-14 00:25
はじめまして。
綺麗な写真と、ベイトタックルでトラウトにアプローチされている様子をとても参考にさせてもらっています。
先週の十勝に出張だったので、帰り道少しだけでもロッドを振りたかったのですが、突然の雷と雨で断念しました。
今年はABUさんが手にするような素敵なニジマスを釣れるよう頑張ってみようと思っています。

Commented by abu-z4 at 2011-06-14 20:16
dollyvarden731さん今晩は、はじめまして。
ご覧いただき有難うございます。
参考にしていただけるようなことがあれば嬉しいです。
最初は半分痩せ我慢で使っていたベイトリールですが、ここ10年以上スピニングを握ったことがないほどすっかり馴染んでしまいました。
遠投には不向きで僕の大好きな本流には向かないのかもしれませんが、届く範囲の釣りで十分だと思って使い続けています。
お互いお気に入りのタックルで、グッドサイズのレインボーに出会えると良いですね。


<< こんな筈じゃなかった      今日はスタン・ゲッツの命日だそ... >>