2011年 01月 01日

2010年最後の釣り

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

昨年は、10月に入ってから釣りに行く機会がめっきりと減ってしまった。
それでも何度か川に足を運んだけれど、すっかりくたびれてしまってブログを更新する元気は残っていなかった。
やっとのんびりと過ごすことが出来る正月休み、薄れてしまった記憶を思い起こし、昨年最後の釣行を振り返ってみることにした。
d0075843_19474518.jpg

12月12日の日曜日、この時期にしては暖かい朝だった。
それでもやはり十勝の朝はそれなりに冷え込んでいる。
濡れているように見える舗装道路が実はブラックアイスバーンだったり、川へ続く未舗装路面はカチカチに凍っている。
d0075843_1956724.jpg

前日の土曜日の状況は、あまり芳しくなかったらしい。
日曜日も濁りはそこそこだけれど、アザラシがうろついているようで良い状況とは言えない。
でも、今年まだ出会えていない十勝アメマスにに出会いたい、その一心でキャストを開始した。
d0075843_2031312.jpg

午前中は2箇所のポイントを回ってみたけれど、同行のhoriさん共々アメマスからの反応を感じることのないままランチタイムを迎えてしまった。
冷えた身体を鍋焼きうどんで暖めながら対岸の釣り人を眺めていると、時折ロッドが撓っているのが確認できる。
2人とも明日の月曜日は仕事を抱えている。
午後からは対岸に移り3時までやってみよう。
d0075843_2033267.jpg

先行者に様子を伺ってみると、午前中は良かったけれど静かになってしまった、との事。
一人また一人と釣り人が引き上げて行く。
久しぶりに訪れて、そう上手くアメマスに出会えるなんてやはり虫のいい話しなのだろうか、などと思いながら土手を歩いていると、horiさんのロッドが良い感じで撓っているのが目に入った。
d0075843_20223826.jpg

こんな状況でも釣る人は釣るんだなぁ、などと感心しながら暫し彼のやり取りを見物する。
やっと引き寄せたアメマスは、ネットインに手こずるほどのグッドサイズ。
やや傾きかけてきた日差しに、これまで明確なアメマスからの反応を得られていない僕は焦りを感じ始めた。
残った時間は1時間ほど、もうこうなったらサイズはどうでも良いから一匹に出会いたい。
d0075843_20292972.jpg

彼の上に入り直ぐに反応があったけれど、フッキングはできなかった。
でも、なんとなく深みの筋が何処にあるのかは分かったような気がした。
濁った流れの中、黒のサスペンドミノーがゆっくりと深みの筋に入っていった。
ロッドを思い切り前に突き出し、超スローリトリーブ。
d0075843_20364791.jpg

ググッン、アメマス特有の明確なバイトに僕のロッドは水面に突き刺さりそうだ。
そこそこの重量感は伝わってくるけれど、簡単に寄ってきた。
でも、確かに近くまで寄ってはいるのだけれど、なかなか姿を現さない。
ロッドを起こして姿を確認したくても、キーンキーンと鳴り続ける糸鳴りにビビッてしまい、魚を浮き上がらせるのに躊躇してしまう。
なんとかネットインできたものの、その魚体は半分はみだしたままだ。
d0075843_2055589.jpg

久しぶりの釣行で、久しぶりの魚とのやり取り、しかも思いがけないグッドサイズ、嬉しさがこみ上げてくる。
予定の時間まではまだ数十分残っているけれど、僕もhoriさんもすっかり満足してしまった。
d0075843_20591183.jpg

今日の釣行が今年最後になったとしても、何ら悔いはない。
一匹に出会いたいという僕たちの望みは、十分に満たされたのだから。
d0075843_2112388.jpg

軽やかな足取りでクルマに戻る。
泥だらけになったhoriさんのXトレイルは、西日に照らされ、まるでツートーンカラーのようだった。


昨年中は、僕のブログ(主に写真)で各方面にご迷惑をおかけしたことがありました。
ここにお詫び申し上げます。
[PR]

by abu-z4 | 2011-01-01 21:18 | 釣り | Comments(2)
Commented by hori at 2011-01-05 15:05 x
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
状況が厳しかっただけにちょっと寂しいラスト釣行かと
思いながらフライを流れに沈めていましたが
お互い幸運なことに魚に出会えて最高の締めになりましたね。
今年もまたご一緒させていただければ幸いです!!
Commented by abu-z4 at 2011-01-07 12:44
horiさん、こんにちは。
今年も宜しくお願い致します。
昨年ラストの釣行は、厳しい状況ながらも最後にはお互い満足のゆくアメマスに出会えて良かったです。
今年も一緒に楽しい時間を過ごしましょうね。


<< 2011年最初の釣り      先週学んだこと >>