Things

abuz4.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 14日

先週学んだこと

初めてルアーフィッシングの話しをする相手に必ず聞かれるのは、「いつもどんな所に行くのですか?」
つまりどんな魚が対象なのかということ。
そんな時僕は決まって「本流レインボーです」と答えている。


道北の本流のレインボーは、どうやら僕が今まで出会ってきたレインボーとは少々違うようだ。
サイズだけの問題ではなく、パワーが明らかに違う。
そして持久力も勝っているように感じる。
d0075843_19494188.jpg

そんな訳で代休だった火曜日、しっかりと準備を整え一人道北の本流へと向った。
僕が気に入っている5gスプーンに付いてくるフックは、サイズは良いのだけれど強度に不安が残る。
先週のように悔しい思いをしないために、フックはサクラマス用のものに交換しスイベルはワンサイズUPした。
ラインは今までのもので問題がないと思うけれど、念のため新しいものを100m巻いた。
そして思い切りフッキングしたときに、ドラグが程よく効きながらスムースにラインが出て行くよう調整しなければならない。
d0075843_207463.jpg

先週のようなビッグレインボーに出会えることを夢見てキャストを繰り返す。
3度目になる最初のポイントでは、メタリックシルバーが眩しいほどに輝く45cmのレインボーに出会えた。
嬉しくないはずはないのだけれど、ビッグレインボーとのスリリングなやり取りは、まったく麻薬みたいなもので、一度味わってしまうとついついまたそれを望んでしまう。
d0075843_20153714.jpg

そんな僕の欲張った気持が伝わってしまったのだろうか、2番目のポイントでは20cm代のまだ薄っすらとパーマークが残るレインボーが顔を覗かせてくれただけだった。
d0075843_20314410.jpg

3番目のポイントに着く頃には、どんよりとした雨雲が空を覆い始めた。
一気に辺りは暗くなり、偏光レンズを通して見る景色は日暮れのようだ。
これまでワンポイント一匹のペースだから、ここでも一匹出会えたらなぁ、などと思いながらキャストを開始した。
d0075843_20401720.jpg

そして間もなく、今日のために準備をしてきたことが試される時が来た。
一瞬グンとティップが水面に向く、僕は反射的にロッドを立て合わせる、ジィーーーー。
弧を描いたロッドに装着されたリールからは、ドラグ音を響かせながらラインがどんどん出て行く。
握ったロッドの感触から、グッドサイズであることが確認できる。
多分20mから50mの間を、何度も近づいては走るということを繰り返した。
d0075843_20593723.jpg

10分以上の時間がたったと思う。
その間、僕はいろいろなことを考えていた。
またスイベルが伸びてしまわないだろうか、フックも伸びないだろうか、今日一度だけやってしまったバックラッシュでラインはキズついていないだろうか・・・・・・・・
そんなことを心配しているうちに、走る距離が徐々に短くなっていることに気が付いた。
少しずつ下りながら魚との距離を縮める。
50mほど下っただろうか、僕は意を決してロッドを立て魚を引き寄せた。
一瞬鮮やかなレッドバンドが目に入る。
先週逃げられてしまったレインボーほどではないけれど、なかなかのグッドサイズだ。
2度目のトライでようやくネットイン、その場にへたり込んでしまった。
体長だけで言うなら、僕が今までキャッチした最長のものと同じだけれど、そのパワーときたら間違いなく最高のものだった。
本流レインボーとは、こういうものを言うのだろうか。
[PR]

by abu-z4 | 2010-10-14 21:33 | 釣り | Comments(10)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2010-10-14 21:57
ABUさん、こんばんは。
最後に訪れられたポイントでは、思い出に残る素敵な出会いだったようですね。本流レインボー、いい響きです。おめでとうございました。
スケジュールが合えば、また宜しくお願いいたします。
Commented by MORI at 2010-10-14 23:31 x
ABUさん、こんばんは。ご無沙汰してます。
グッドな本流レインボー、おめでとうございます。
文章から、魚とのやりとりの緊迫感がすごく伝わりました。
うーん、何事も準備は大事ということですね。
僕も次の釣りに向けて、タックル整備します。
ご一緒できる日が来ましたら、よろしくお願いします。
Commented by たま at 2010-10-15 20:21 x
はじめまして、道東在住の「たま」と申します。
いつも綺麗な写真とブログの雰囲気が好きで、楽しませていただいています。
私は一時期、十勝に住んでいたことがあり、レインボーがメインのことがありました。小さいのばかりでしたが…(笑)
タックルも渋くて、良いと思います!
今後とも、よろしくお願い致します。
Commented by abu-z4 at 2010-10-15 20:37
Yunさん、こんばんは。
やっと皆さんが1ヶ月前に体験したことを、僕も少しだけ味わうことが出来ました。
シーズンも終盤に差し掛かっているようですし、本当にラッキーだったと思います。
昨日のお話ですと、今月中にはご一緒できそうですね。
また宜しくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2010-10-15 20:51
MORIさん、こんばんは。
お久しぶりです。
8連勤の翌日で体調は最悪でしたが、最後の一匹で気分はすっかりハイになってしまいました(笑)
普通は皆さんちゃんと準備されていると思うのですが、いつもだらしない僕は、先週のような痛い思いをしてやっと準備の大切さを再認識しました。
今度ご一緒できるのは、十勝になるのでしょうか。
宜しくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2010-10-15 21:02
たまさん、はじめまして。こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます。
「レインボーがメインのことがあった」ということは、今のたまさんは
違う魚がメインなのでしょうか?
タックル、渋いですか。
ABUのアンバサダーは6個持っているのですが、4500Cが一番使い易くていつも2個を使い回ししています。
こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします。
Commented by やんばいです at 2010-10-16 18:53 x
ABUさん、こんばんは。御無沙汰しております。

渡り鳥の列をなして飛んでいる写真をみて、もうすぐ雨鱒の時期かなーと思いを馳せつつ、最後のとびきり綺麗なカットを見て、あーまたあの引きを味わいたいなーと欲望に駆られている自分がいます。

いいなー羨ましい、そして、おめでとう御座います。
しかし一度味わっちゃうと麻薬みたいですね、、、うーん、行きたい!
Commented by abu-z4 at 2010-10-16 20:25
やんばいですさん、こんばんは。
お久しぶりです。
そうですね、そろそろアメマスの時期が近づいてきているようですね。
ありがとうございます、なんとかシーズン終盤に納得のいくレインボーに出会えてホッとしています。
今度やんばいですさんがいらっしゃるのは、11月の十勝のアメマス時期ですか?
またお会いできる日を楽しみにしています。
Commented by shucraft at 2010-10-20 19:41
ABUさんこんばんは!
話はお聞きしていましたが、画像を見ると迫力があり、良いレインボーですね~♪おめでとう御座います!!
Commented by abu-z4 at 2010-10-21 20:51
shuさん、こんばんは。
ありがとうございます。
2週間前のことで、しかも火曜日のYunさんの尻別川でのこともあり、すっかり色褪せてしまいました(笑)
でも、パワフルな良いレインボーだったですよ。
サイズは、ちょうどネットの全長と同じでした。


<< 2010年最後の釣り      伸びたスイベル >>