2010年 08月 15日

One of These Days

僕が持ってきたCDがいけなかった。
スタートと同時にYunさんにお願いしてカーオーディオに挿入したそのCDは、最近FMラジオでやっていたプログレ特集で久しぶりに聴いたピンク・フロイドのアルバム『おせっかい』。
懐かしさのあまり、一昨日、本屋さんに行ったついでに買ってきたのだ。
1曲目は、One of These Days(邦題)『吹けよ風、呼べよ嵐』。
d0075843_11293445.jpg

北に向かって走らせたクルマは、不気味な音楽に包まれながらやがて空知地方を過ぎようとしていた。
最後の1曲「エコーズ」が始まり、空の様子も不気味さを増す。
一瞬パッと光が闇夜を照らす。
雷か、と思った次の瞬間また稲光。
上川北部に差し掛かったときには、雨が激しさを増し覆われた雲の隙間を稲妻が走る。
稲光は雲に反射し、一瞬昼間のような明るさですべてを照らし出す。
d0075843_1141291.jpg

微かな期待を胸に訪れたオホーツクの海は、穏やかではあるけれど止むことのない雨と雷光と雷鳴に包まれていた。
カラフトマスが岸よりしている気配は無く、絶え間ない雷鳴に危険を感じ、僕たちはオホーツク海を眺めながら南下することにした。
d0075843_1455516.jpg

増水と濁りを避けてたどり着いた先は渚滑川。
どんよりと雲が垂れ込めていた空は、時間と共に晴れ間が広まり気温も上昇する。
d0075843_14592635.jpg

放流直後とは違い、レインボーが次から次へと反応してくるようなことは無いが、プレッシャーの低そうなポイントを狙い探っていくと、ここにしては珍しいそれぞれのヒレが綺麗な状態のレインボーが顔を出してくれた。
十勝川の様に力強く華麗なジャンプを見せてくれることは無いが、回復したヒレがやや水量が多いことも手伝いレインボーに力強い泳ぎを蘇らせていた。
d0075843_1583727.jpg

午後からは、湧別川に移動した。
小さなレインボーなのか、それともウグイなのか、反応はあるもののフッキングには至らない。
ポイントを移動してみても同じような状況が続いた。
渚滑川に比べると多少濁りがきついせいなのだろうか、レインボーからの反応が良くなることは無かった。
ここに来た時の定番「よし乃」のみそラーメンにありつくために、僕たちは早めに川から上がることにした。
d0075843_15192579.jpg

決して良い釣果とは言えないけれど、むしろこんな荒れた状況で釣りが成立したことの方が驚きであり嬉しく思う。
だけど、釣りに出かけるクルマの中で、ピンク・フロイドの「One of These Days」を聴くのは止めておいたほうが良さそうだ。
d0075843_1557434.jpg

                            original photo by Mr.Yun
[PR]

by abu-z4 | 2010-08-15 15:27 | 釣り | Comments(6)
Commented by shucraft at 2010-08-16 21:09
ABUさんこんばんは!
朝の雷凄かったですね!一枚目の画像良い感じです。正に嵐。
次回はABUさんが言う通り、濁りや天気の事を考えずに、釣りがしたいですね!
またお願いします。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2010-08-16 21:20
ABUさん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。
オホーツクの空はまるで地球創世期のようでしたね。あれだけ沢山の稲光を見たのはこれまでで初めてだったかもしれません。
次回は本流でしょうか?天気に濁りと、今度こそ落ち着いているといいですね。
Commented by abu-z4 at 2010-08-16 22:37
Shuさん、こんばんは。
土曜日は、お疲れさまでした。
ホント、凄かったですね。
全体に雲が掛かっていたせいか、それとも雷の規模が大きかったなのか、一瞬昼間のように辺りが明るくなることが何度もありましたからね。
こんなに毎週毎週濁りや天気のことで心配するなんて、今までにあったでしょうか。
もう、いい加減にしてっ、て言う感じですね(笑)
こちらこそ、また宜しくお願いします。
Commented by abu-z4 at 2010-08-16 22:47
Yunさん、こんばんは。
土曜日は、お疲れさまでした。
確かに、オホーツクの空は自然の不思議を感じさせ、また怖いほどのパワーを感じましたね。
本当はとても危険なのでしょうが、稲妻は美しくも感じました。
でも、あれほどのものは、今回限りにしてほしいですね(笑)
今週末は、また迷ってしまいそうですね。
また、宜しくお願いします。
Commented by 110-ken at 2010-08-17 19:14 x
ABUさん,こんばんわ

生憎どころか命がけの天気だったようですね。
今年の天気にはホント悩まされます。
週末はもう一度オホーツクに行かれますか?
自分はもし時間と天候さえOKなら,十勝に行こうかと思っています。
といっても午後からになりますが

やっぱりニジマスの釣りをしましょうよ(笑)
Commented by abu-z4 at 2010-08-17 20:14
110-kenさん、こんばんは。
本当に凄い天気でした。
でも、闇夜を切り裂く稲妻は、怖いようで美しくもありました。
今週末は、今のところ順調に水位が下がっているようなので、少々無理をしてでも十勝に行きたいですね。
金曜の夜まで悩むのでしょうが・・・・・・・
僕は、いつでも虹鱒が一番です(笑)


<< オホーツク海へもう一度      増水・濁り・猛暑 >>